ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 合併選挙 | トップページ | 被爆者は精神患者? »

石綿炭鉱

雨の長崎、でも春の訪れを感じさせるとても暖かい一日。

長崎市議団の津村国弘市議が、戦前の石綿鉱山で働いていた人の健康被害問題を手がけているので、鉱山のあった旧三和町に連れて行ってもらい、党支部の方たちから事情を聞きに行く。

06

アスベスト問題は、それを扱う仕事をしていた労働者に加えて、工場周辺に暮らしていた一般住民の健康被害保障にまで被害が顕在化している。一昨年までアスベスト使用禁止措置をとらなかった政府の責任は重大だ。アスベスト対策新法はできたが、肺ガンと中皮種にしか適用されず、労働災害では認められている石綿肺、胸膜肥厚などは対象とならない。

では、戦前、石綿鉱山に勤労動員された人の健康被害補償はどうなるのか――アスベスト新法では対象外とのこと。旧三和町住民の肺がん検診(967人受診)では、石綿肺の疑いのある人4人、胸膜肥厚の疑いの人105人とある。この中には造船に従事していた人もいるが、石綿鉱山も深く影響しているに違いない。

現行施策は健康診査ぐらいしかない。石綿被害補償を希望する人への行政施策の確立が急務だ。

« 合併選挙 | トップページ | 被爆者は精神患者? »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/8682323

この記事へのトラックバック一覧です: 石綿炭鉱:

« 合併選挙 | トップページ | 被爆者は精神患者? »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30