ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« ケータイ「圏外」の「市」 | トップページ | 食って、語って、宮崎 »

ベネズエラに行ってみたい

063月22日、「ベネズエラ訪日代表の歓迎と交流のつどい」。チャベス大統領のもとで、貧困をなくし、大多数の国民の生活を最優先にする社会への展望を遂げる同国は、南アメリカ諸国にも波紋を広げ、世界中の注目を集めている。1月の日本共産党大会にも、ベネズエラ共産党書記長が招かれた。

今回訪日したのは、労働組合活動家のフェリーペ・ネリ・フィゲロアさん、元中学校教師で国会議員もつとめたジョニ・ラモン・ニーニョ・ビジャロエルさんのお二人。報告会に先立って懇談の機会を得た。【写真――ブロック事務所長の安広和雄さんとともに】
「福岡の人口は? 議会における共産党の議席はどのくらいか?」――興味をもってたずねてこられる。


06 国民の教育と福祉を優先して取り組んでいること、豊かな石油資源(国民は一ドルで25リットルのガソリンを買うことができる)を生かし経済も好調なことなどを知る。選挙を通じて社会変革を一歩一歩すすめる挑戦の「目指すべき社会」はズバリ、社会主義だという。国は167議席で、前回の選挙では野党が立候補を辞退したため、全員がチャベス政権を支えている。

民衆の目は輝いているか、大統領と国会に緊張関係はあるのか、アメリカの外圧とその影響下にあるマスコミや野党の主張はどんなものなのか・・・もっともっと知りたい。行ってみたい。この目で見てみたい。

明るいラテンパワーがアメリカ覇権主義を制している。国民主権を目指す上で、民意・民衆の力に勝るものはないと感じた。

« ケータイ「圏外」の「市」 | トップページ | 食って、語って、宮崎 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/9246918

この記事へのトラックバック一覧です: ベネズエラに行ってみたい:

« ケータイ「圏外」の「市」 | トップページ | 食って、語って、宮崎 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30