ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 今月の一杯(3月その②) | トップページ | 今月の名湯(3月)――人吉温泉(熊本県) »

医療改悪--ドクターの反応

医療改悪に対する党の見解を知らせ、「ともに力を合わせましょう」と医療機関を訪問する。29日は北九州市八幡西区を瀬川康之県議と、30日は同市小倉北区を大石正信市議、小倉南区を藤沢加代市議と行動した。

多忙な医師に面会するのは容易ではない。アポをとるだけでも大変。まして、従来自民党の支持基盤である医師会を共産党から面識のないものが行くのだ。両日で20数件行ったであろうか、案外面会に応じてくれた。

高齢者医療の改悪、混合診療の導入を狙う政府自民党。これに対するドクターの意見は――
P1010752・認められない。ぜひがんばってほしい。
・反対。その点で共産党と同じ。
・もう決まったこと。世の中の流れには逆らえない。
・小泉の「改革」とは「変更」のことで「改善」ではない。
・言っていることはごもっとも。でも共産党に撤回させるだけの力はあるか。
・我々の仕事は設備投資が前提。診療報酬改定で、経営がこの先成り立たない。
・医療に限らず、小泉政治はひどすぎる。
・患者の受信抑制は確かにある。これ以上負担が増えたら医院の経営にもひびく。
・医師会は自民党に肩入れしすぎた。自民党の医師議員は厚労省に対して弱い。

辛辣な政権批判が出るわ、出るわ。中には「まあお座り」とオフレコ話を聞かせてくれる方も。

「アメリカの保険業界が日本の医療改悪を狙っています。先生、国民皆保険制度を守りましょう」
ノーと答える人はいなかった。すでに7県の医師会長がしんぶん赤旗に登場した。情勢が変わりつつある。

【写真/兵庫県保険医協会のパンフレット】

« 今月の一杯(3月その②) | トップページ | 今月の名湯(3月)――人吉温泉(熊本県) »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/9379508

この記事へのトラックバック一覧です: 医療改悪--ドクターの反応:

« 今月の一杯(3月その②) | トップページ | 今月の名湯(3月)――人吉温泉(熊本県) »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30