ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« よばんでよかばい 福岡オリンピック | トップページ | 医療改悪--ドクターの反応 »

今月の一杯(3月その②)

うまいなぁ! 焼酎は--
泡盛「請福 VINTAGE」(30度古酒) 請福酒造/沖縄県石垣市

2p1010341 春がきた。水割りでも、ロックでもおいしい季節がやってきた。そこで今回は泡盛。

泡盛は酒税法で焼酎乙類に区分される。芋焼酎など他の本格焼酎との決定的な違いは、1次仕込み(麹+酵母+水)→2次仕込み(1次もろみ+原料+水)の2段階の発酵の過程を経ず、1次のみの製法であること。沖縄の暑い気候で2次発酵させると、1次もろみのクエン酸が薄まり、雑菌が繁殖してしまうからだ。

タイ米に黒麹と水だけを混ぜて発酵、蒸留した酒、泡盛。焼酎で一番の長い歴史をもつ。

インパクトのある香り、味わいはとろみがあり、辛口で印象も強い。だから、しっかりした味付けの料理との組み合わせがいいとされる。

060328 請福には、いろんな種類があるが、「請福ファンシー(35度)」は、なんと花粉症にきくらしい。那覇市議会議員の古堅茂治さんに教えてもらった。なんでも、呉羽化学株式会社が請福ファンシーを使った治験データで「泡盛の抗アレルギー有効成分としての利用」として特許申請をしているそうな。
フルゲンさん、本当に効くの?

私は幸いにも花粉症とは縁がないので、この効果を試すことができない。夏までとっておこう。

今夜のお惣菜――ふチャンプルー(沖縄のくるま麩と野菜の炒め物)、牛肉のガーリックソテー

« よばんでよかばい 福岡オリンピック | トップページ | 医療改悪--ドクターの反応 »

◆焼酎&食◆」カテゴリの記事

コメント

“請福”とツーショットなのは、大ちゃんですかぁ?
cutしたのかな…春やもんね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/9354110

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の一杯(3月その②):

« よばんでよかばい 福岡オリンピック | トップページ | 医療改悪--ドクターの反応 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30