ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 行橋できびなご? | トップページ | 有明海訴訟 更新弁論 »

南島原市

4月27日、長崎・南島原市へ。
諫早駅に渕瀬栄子さん(参院選挙区候補)が迎えにきてくれた。渕瀬さんの運転で約1時間半後に西有家に到着。

Photo_3 8町(深江、布津、有家、西有家、北有馬、南有馬、口之津、加津佐)合併によって人口5万7千人の市となり、市議選が5月14日投票で行われる。
西有家町議28年のベテラン政治家、桑原幸治さんが挑む。定数30人にその倍の立候補が予想される選挙。党公認は1人なので、「大丈夫論とのたたかい」も重要となる。

【写真/町のあちこちで見かける“みそ五郎やん” 味噌が大好きで村人から慕われた西有家の伝説の男】

雲仙市の上田篤市議と街頭宣伝に出かける。4時間みっちり演説。イチゴ栽培の農家から、農作業中の住民3人がハウスの外に出てきて手を振っている。「減反で苦しむ農民にとって共産党の主張は本当に共鳴できる」。住宅地では家の中から顔を出した男性が「ほお、北九州から応援に来たか。なかなかいい話やったよ」。上田さんも会う人ごとに、必死に支持を訴えている。

060427夜は演説会。田村の弁士垂れ幕まで用意されている。渕瀬さんに、この垂れ幕を総選挙まで管理してもらうことを依頼。

Photo_2 合併によって、高齢者タクシーは廃止、敬老年金は後退、成人病検診料は値上げとなった。“町のよかった制度をそのまま残してほしい”――「この住民の声を新市に届けてかんばる」「新しい議会で暮らしの制度を決める条例が審議される。スジをとおす議席を必ず」と桑原さん。力強い訴えに60人の聴衆が拍手をおくった。

« 行橋できびなご? | トップページ | 有明海訴訟 更新弁論 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/9826975

この記事へのトラックバック一覧です: 南島原市:

« 行橋できびなご? | トップページ | 有明海訴訟 更新弁論 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30