ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 南島原市 | トップページ | 門司小倉で春名さんと »

有明海訴訟 更新弁論

4月28日、島原から佐賀に向けて出発。

P1020559_2P1020557_2
島原鉄道の車窓は、右手に島原湾・有明 海、左手に普賢岳――なんと風情のあることか。警笛が間断なく鳴る。なぜだろうと運転席からの視界を確認。線路と民家・農地との間に仕切りがないためであった。

Photo_1 佐賀地裁に到着。「よみがえれ有明海訴訟」(諫早干拓工事差し止めの本訴)を漁民、市民80人とともに傍聴する。裁判長が異動で交代したため、原告代表5人が更新弁論で意見陳述した。

〔福岡・大牟田〕ギロチンから後は、地獄の日々。1コマ100円以上の好漁場だったノリ養殖は、いま半分以下。近く結婚するが、借金もあり、海と心中する思い。
〔長崎・島原〕・堤防締切前の70%の漁獲しかない。くつぞこ漁を1月でやめた。漁協全体では1000万円の減収。
〔佐賀・太良町大浦〕タイラギの潜水漁師は子どものころからあこがれ。砂地にヘドロがたまり、貝は立ち枯れて死んでゆく。ずっと休業が続いている。
〔熊本市・河内〕漁船漁業がだめになって、ノリ養殖一本となったがこれもだめ。1枚10円を切ると経費も出ないが今年は9円。船の燃料代は3年で2倍になり、乾燥機購入の借金もある。
〔長崎・諫早市〕本名川からあがってきた鰻はうまかったが捕れなくなった。諫早湾干拓は、海と川を分断した。食と伝統と市民の友情をも分断した。

馬奈木昭雄弁護団長も意見陳述。「原因責任の追求を隠蔽する国のやり方は、水俣病と全く同じ」と厳しく批判した。

国側代理人が、原告側証人の堤裕昭氏を(熊本県立大学)ネチネチと反対尋問。しかし、さすがは海の専門科学者。有明海汚染を解明する証言は今回も法廷を圧倒した。

「再就職先もなく、死ぬまで絶望的な仕事をしなければならないのか」――意見陳述した漁民は、背水の陣で裁判に立ち向かっている。原告も支援者も増えている。豊穣の海を返せ! たたかいは続く。

« 南島原市 | トップページ | 門司小倉で春名さんと »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/9826163

この記事へのトラックバック一覧です: 有明海訴訟 更新弁論:

» らくらく起業マニュアル! [中古車ビジネス!輸出起業で年収1000万稼ぐ!]
らくらく中古車輸入ビジネスマニュアル!これからますます大注目です! 中古車輸出ビジネス起業マニュアル!独立や起業をお考えの方は、ぜひご覧下さい。とても信頼のおける方が作成されています。 [続きを読む]

« 南島原市 | トップページ | 門司小倉で春名さんと »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30