ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« スーパー宣伝カー | トップページ | 堰を切ったように農政批判 »

名刺120枚使う 若松

5月30日、福岡・若松地区にて活動。1ヶ月前から計画し、手ぐすね引いて待っているとのこと。

Photo_15 北九州市若松区は人口8万7千人。1行政区に1つの地区委員会は、九州・沖縄でも他にない。党の強いところだ。

県議の定数が2で31年間、党の議席を守り続けてきた。3年前、高智彦さんから交代した山口律子県議が来年の再Yamaguchi_1選目指してがんばっている。市議は現在2期目の野依謙介さん。

両議員がついて、一日フルの運用となった。



P1030507_1 午後1時まで訪問活動。病院長や開業医、商店会会長や農事組合長など、地名士を中心に。北九州市交通労組、若松民商も表敬訪問。

P1030509_1 午後からは、新婦人若松支部内後援会の「田村さんを囲む集い」。28名のすてきな女性が集まってくれた。30分お話した後、コーヒーとケーキで和やかに懇談。

P1030513_1 夕方の街頭宣伝は、吉田勝男地区委員長が宣伝カーを運転して、2カ所で演説。

区民の生活道路、若戸大橋が今年、悲願の料金引き下げとなる。「完全無料までさらにがんばります」と野依市議。無料化裁判、公団から公社への経営移譲の提言など、党が果たしてきた役割は計り知れない。

_066  夜は昭和公民館と島郷公民館の2カ所で県市政報告会。両会場で67人が参加して盛況となった。元市議・野依勇武さんの顔も見える。山口県議、野依市議の議会報告に続いて私も訴え。

P1030515 「医療、教育基本法、共謀罪、国民投票法の4大悪法を許さず、平和と暮らしの守り手、共産党の躍進を」

間隙を縫って「閉店前の商店街を案内するけ、名刺持ってきちゃんない」と吉田さん。若松の党の顔は地区委員長でもある。

この日費やした名刺は120枚。多くの人に会わせていただいた。効果的な運用に感謝。

翌日送られてきた地区のFAXニュースによると、私の話は好評だったらしい。「この人のためにがんばりたい」との集会参加者の感想に、疲れも吹っ飛ぶ。

« スーパー宣伝カー | トップページ | 堰を切ったように農政批判 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/10322044

この記事へのトラックバック一覧です: 名刺120枚使う 若松:

« スーパー宣伝カー | トップページ | 堰を切ったように農政批判 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30