ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 築城基地に米軍来るな | トップページ | 振動病の患者があぶない »

青年とカレー交流会

5月16日、佐賀日程。

Dsc_0084  久しぶりの佐賀での行動。まずは、来年のいっせい地方選挙を控える久保田町議の岩本和紀さん、川副町議候補の石丸泰男さんと街頭宣伝に繰り出す。支部や支持者の方も家から出てきてくれ、交流もできた。

JA久保田支所を訪問し、支所長と懇談する。
「品目横断的経営安定対策」――政府は米、麦、大豆など品目ごとの経営安定対策を来年度から廃止し、①大規模経営者(北海道を除いて4ha以上)と②一定の条件を満たした20ha以上の集落営農だけに助成を行うとし、必要な法案を国会に提出している。すでに自治体、農協に対象となる担い手作りを急がせている。

Dsc_0029_2  「うちも認定農家と集落営農づくりに、大変な苦労をしています」と支所長。そうしないと作っても麦なら収入は4分の1、大豆なら3分の1程度に落ちてしまうからだ。
紙智子参院議員によれば、都府県の農家の9割以上が対象外で、2つの基準での担い手カバー率は販売農家の約3割、経営耕地面積ベースで約5割という状況にとどまっている。

土台が無理な話なのである。しかも、価格低落による収入減補填を受けるには、基金を拠出した者だけという。農民も農協も頭を痛めている。大多数の生産者を政策対象からはずす農政とは、いったい何なんだ。

2 水田の前は、麦づくり。川副も久保田も「黄金色の絨毯」をあちこちで見ることができる。この麦はキリンビールとの契約栽培。

夜は佐賀の青年と懇談会。党員、民青同盟員、そうでない人が一同に会して田村と何でも語ろうというのが趣旨。武藤明美県議候補とともに参加する。

始まる前に注文。
「田村さん、共産党らしくなくふるまってくださいね」
「どういうこと?」
「若者に、カタいという共産党のイメージをこわしてもらいたいのよ」
「おう、まかしとき」

Dsc_0017_1  17人が参加。私の好物を知ってか、前日から10人の青年がカレーを仕込んで準備にあたってくれた。感激! サラダは民青の志佐委員長の手作り。
よーし、17人全員発言で盛り上げよう。演説なし、基調報告もなしの私は、当然仕切りやとなる。「佐賀んもんの男の特徴は?」「どんな酒が好き?」…ワイワイしだした。

彼らは、「Youth(ユース)」というサークルを作っている。①スポーツ②飲み会③学習会④フィールドワークの4つの活動が柱。おじさんでも参加したい内容だ。「どれが楽しい?」と聞くとフィールドワークに一番手が上がる。学ぶ要求が大きいことを学ぶ。

「当面する目標は? 実現したい夢は?」
「夫がカナダ人なので、移住して子どもがほしい」「ピアノを教えている子どもたちの発表会をしたい」「准看から正看に挑戦」「学校を出て管理栄養士に」「親の仕事を継ぐか、民青を大きくするか…」「Youthを大きくする」「昔の型のセルシオを手に入れたい」「日本料理の板前になる」「仕事の販路を増やす」「キャラクターデザイナーになる」「武藤さんを県議にする」――話していると本当に楽しい。

3_1 最後に武藤さん。「私は長崎出身。戦争のない平和な社会をまもること」
私。「どんな年代になっても、生き甲斐や夢を語ることのできる社会」
そのための奮闘をみんなに訴えて、お開きとなった。
お腹も心もごちそうさま。

« 築城基地に米軍来るな | トップページ | 振動病の患者があぶない »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

佐賀のケンシロウです<(^ー^* )フ

先日はどうもお疲れ様でした。

無理な注文を聞いていただき「やっぱ田村だなぁ」

と思いました。(●´艸`)

その後、4人の加盟者を((((o゚▽゚)o)))

迎えることができました

ありがとうございましたヽ(●´∀`●)ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/10133417

この記事へのトラックバック一覧です: 青年とカレー交流会:

« 築城基地に米軍来るな | トップページ | 振動病の患者があぶない »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30