ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 司法救済求め1000人が立ち上がる | トップページ | 田川で旺盛な訪問・対話活動 »

直方市で懇談をつみ重ねて

6月12日、福岡・直鞍地区の運用。直方市で訪問を中心に活動する。

直方市議候補(いっせい地方選)の渡辺和幸(前市議)さんと那須和也さんに案内してもらう。那須さんは任期半ばで亡くなった那須昭生市議の息子さん。今定正議員は勇退する。

○直方市教育委員会
Dscf0455 志位委員長の講演「教育基本法改定のどこが問題か」を渡して、直方市の舟越裕喜教育長と懇談。教育長は、子どもたち全体の学力の底上げが必要であること、社会でのモラルを身につけさせることが大事だと述べた。
【写真/今定市議(中央)、渡辺前市議と】

○直鞍民主商工会
Dscf0469 緑豊重会長、松尾和範事務局長はじめ、会員・事務局の皆さんが集まってくれた。「改正」保険業法(4月1日)によって、自主的共済会の運営ができなる問題、大型店出店や消費税の徴税攻勢、ルールなき資本主義などの問題で対話。

○頓野児童福祉会
Dscf0465 ぽっぽ保育園、下境保育園、東小学校学童クラブを運営。小池浄理事長、はじめ3施設長、スタッフの皆さんから、午睡の時間をお借りして懇談。保育料の軽減や学童保育指導員の国基準、施設改善に向けた融資など、課題と要求を聞く。

下境保育園は元市立保育所。市の民間委譲方針のもと「やむにやまれず手を挙げた」(小池さん)。有償でひきとったが、保育室が3つしかないなど条件が悪く、改善に向けてのとりくみを聞く。

○高齢者福祉生協・デイサービスなつみね
Dscf0475_1 小規模多機能型のデイサービス事業を視察するのは初めて。大学生協職員から転身した森元茂利所長から話を伺う。昨年9月に立ち上げたばかりで、現在週3回のサービスを増やすのが課題とのこと。

P1030638_1 「なつみね」は、料亭を居抜きで借りて開業。豪華な庭や広い畳の居室に目を奪われる。いまある資源でお金をかけず、普通に自宅のように暮らせる施設は、なぜかそこにいるだけでやすらぎを覚える。

○福建労直鞍支部
Dscf0484 齋藤秀治書記長と懇談。アスベスト除去における安全対策が職人の目下の課題。講習会を開き学習を積み重ねているとのこと。しかし、使い捨ての防護服やマスクの費用は自腹となっているため使用をためらうなど、課題と要求を聞く。

【写真/那須和也市議候補補と】

« 司法救済求め1000人が立ち上がる | トップページ | 田川で旺盛な訪問・対話活動 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/10532306

この記事へのトラックバック一覧です: 直方市で懇談をつみ重ねて:

« 司法救済求め1000人が立ち上がる | トップページ | 田川で旺盛な訪問・対話活動 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30