ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 鹿児島で話して、訴えて | トップページ | 別府で語って、温泉も学んで »

暑さ吹き飛ばす激励―宮崎

8月25日、北九州から宮崎へ。

国立の医療機関・療養所で働く職員組合、全医労九州地方協議会定期大会が北九州市八幡のホテルで開催。医労連、国公労連、全労働の来賓とともに、日本共産党を代表して挨拶。

独立法人化で看護師のパート化がすすみ、病院は大変な人手不足となっている。公務員攻撃の一方、財界・大企業には手厚い構造改革路線の正体を伝え、激励する。

福岡空港から宮崎空港へ。お迎えは宣伝カー。さっそく宮崎市内で街頭宣伝。
来春の合併宮崎市の議員選挙は、定数が半減するため、党候補は4人となった。日高おさむ、福原のり子両市議は勇退する。

P1050213県会の議席奪還を目指す前屋敷恵美さん、長崎良子、浜畑きょう子、長尾和子、後藤やすきの4市議と訴えてまわる。

車から「がんばれー」のかけ声がかかり、建設現場の作業員や通行人からの手振り・会釈も結構ある。

長崎さんの地元で不覚にも「長崎市民のみなさんのご支援を…」とやってしまった。「九州沖縄総行動」も5県目、そろそろ疲れか…汗顔の至り。

「音が聞こえたので、なにかしらと出てきたらやっぱり共産党でした。昔から街頭で聞く演説を楽しみにしています」――猛暑を忘れる励ましに一同ニッコリ。各箇所で地域の支部・後援会からの応援も受け、カンパもいただいた。

P1050220夜は宮崎市東大宮後援会の「田村さんと語る会」。各人自慢の一品持ち寄りの夕食会を兼ねる。

「この立派な幕は、私が国会に行っても使えますね。大事にとっておいてください」とあいさつすると笑いが広がる。

「うちの孫は大学生。政治や選挙に全く関心を示さないが、どうしたらいいものか」
女性の党員が質問。「ウーン」。いろんな意見が交わされる。
お孫さんは高校までいじめにあっていたらしい。将来の希望もはっきりしないとのこと。

「大学生活は人生の中でも一番開放的な時期。謳歌させてあげてください。でも今の時代、卒業と同時に就職難、その後も矛盾に満ちた経済社会と直面します。疑問や困難に出くわした時に、またその前に、共産党やしんぶん赤旗の存在を知っていることは大変プラスになります。党のダイジェストビデオや青年向けの記事を渡して、まずは感想をお聞きになったらいかがでしょう」

お孫さんの関心と要求にかなうもの――この夏、見つかるといいですね。

« 鹿児島で話して、訴えて | トップページ | 別府で語って、温泉も学んで »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/11610210

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さ吹き飛ばす激励―宮崎:

« 鹿児島で話して、訴えて | トップページ | 別府で語って、温泉も学んで »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30