ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 暑さ吹き飛ばす激励―宮崎 | トップページ | 総行動のしめは福岡市で »

別府で語って、温泉も学んで

8月26日、宮崎から大分・別府へ。

P1050234 特急にちりんで3時間10分の移動。延岡までは早いが、その先、臼杵までの間は、山あり海岸線ありでスピードはでない。列車は「よいしょ、こらしょ」言っているようだ。

加藤純子議員が迎えてくれ、支援者のラーメン店で昼食。その後、別府のまちづくり運動でがんばっておられる水口民子さんを紹介してくれた。
P1050240 「へぇ、あなた温泉と焼酎を勉強していねの。そういう語り口をもっているのはいいことよ」
「ありがとうございます。今度、みなさんのとりくみを学ばせてください」

北部地区委員会で市議団と合流。街頭宣伝に出かける。
来春のいっせい地方選挙――別府では加藤純子県議、そして平野ふみかつ、野田のりこ、えんど久子の現職3市議が再選を期してたたかう。

加藤県議と私が主弁士。3時間半かけて、7カ所で演説する。平野市議は、商店にどんどん入っていって、ビラとアンケート用紙を配って対話。その反応は――

P1050242 「一度じっくり話をききたい」「暑いのにごくろうさま。がんばってください」「共産党の言うことは共感できる」等々、上々だった。

「消費税が導入されて18年。175兆円が皆さんのお財布から、事業所から吸い上げられました。でも福祉は良くなるどころか悪くなるばかり。実は大企業減税や軍事費増に化けていたのです」
ウンウンとうなずきながら通る人、遠くで耳を傾けている人も見える。
しっかり訴えて、しばし休憩。

P1050265_1湯の町・別府には、温泉旅館ほかに共同風呂(公衆浴場)が市内あちこちに存在する。北部地区委員会の近くにもある。

「ちょっと汗を流してこようかな」と言ったら、すぐに石けん、タオルが入った洗面器を持たせてくれた。さすがは別府の党事務所である。
(この続きは→ 
http://tamura.air-nifty.com/1961/2006/08/post_173c.html

P1050271_1 夜は、別府市後援会総会。
「予想を上回る」(大塚地区委員長)約100人が参加。

加藤県議、3人の市議、参院選挙区候補に決定した山下かい氏がそれぞれ決意表明を行う。私も心を込めて国政変革と二大選挙勝利に向けての訴え。

「元気をもらいました」「訴えはちゃんと胸に届きましたよ」と参加者が感想を寄せてくれた。

« 暑さ吹き飛ばす激励―宮崎 | トップページ | 総行動のしめは福岡市で »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/11644320

この記事へのトラックバック一覧です: 別府で語って、温泉も学んで:

« 暑さ吹き飛ばす激励―宮崎 | トップページ | 総行動のしめは福岡市で »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30