ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 別府で語って、温泉も学んで | トップページ | 別府温泉 共同浴場 »

総行動のしめは福岡市で

8月27日、福岡市で活動。
8県の党組織がいっせい地方選、参院選勝利をめざす「九州沖縄総行動8/21-8/27」も今日が最終日。

午前中は、全気象労働組合九州地方本部の定期大会に出席。

気象庁は気象研究所の非公務員型の独立行政法人化、測候所の原則廃止を今後5年間で行うことをうちだした。公務員攻撃と定員削減は、防災最前線の気象庁の現場にも向けられてきた。しかし、気象庁を応援する国民の声は多く多様である。

Kaminari 政府の「行政減量・効率化有識者会議」に寄せられた国民のメール(大会議案書より)
・「気象庁が民営化されれば、お金がなければ気象情報を得られないことが起こりえない」
・「軍艦1隻より安い気象庁の年間予算で、いろいろな情報がもらえる。安いものだ」
・気象予報や自然災害のような分野では、アウトソーシングしても質が悪くなれば価値はありません。公務員が行う方がかえってコストが安いと思います」

同感だ。構造改革―民間至上主義の小泉政治がいかにひどいものか、トヨタや大銀行への優遇措置を例に話をして、たたかう労組員を激励。

P1050295 午後は南区柏原・鶴田後援会主催の報告会。
来年の選挙をたたかう 田中美由紀(参院選挙区)、浜崎おりえ(県議)の各氏が決意表明、宮本秀国市議が市政報告を行う。

福岡オリンピック招致の経緯と問題点が、宮本団長の話でよくわかった。
残念ながら、時間の関係で参加者との懇談はできず。

P1000003  南区青年後援会のメンバーと街頭宣伝。浜崎さんの表情をじっと見ていく人、「ネームカード(名刺のことか)をくれ。応援するよ」と駆け寄る男性。反応は様々。

夜は博多区月隈後援会主催の報告会へ。

P1050312「選挙に必ず勝って福祉を守ります。市政を変えます」と比江嶋俊和市議が決意を込めて市政報告。大島ひさよ県議候補も「新福岡空港のムダづかい許さぬ確かな野党としてがんばります」

高い国保料や障害認定の問題など、福祉に対する意見要望が相次ぐ。

報告会は終わっても、比江嶋さんは、参加者の生活相談に応じている。支部のみなさんは、今後の会議や宣伝の打ち合わせ。どこでも同じ光景。ご苦労様です。

« 別府で語って、温泉も学んで | トップページ | 別府温泉 共同浴場 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/11646687

この記事へのトラックバック一覧です: 総行動のしめは福岡市で:

« 別府で語って、温泉も学んで | トップページ | 別府温泉 共同浴場 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30