ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 鹿児島赤旗まつり | トップページ | 奄美大島演説会 »

共産党に何でも言おう聞こう

11月23日、奄美大島に到着。

「初めての取り組みです」――23日夜、奄美地区委員会が、今年の市長選挙で共同した保守無党派の方々をホテルに招いて会費制の懇談会を開く。

「田村さんには自己紹介的に10分話してもらって、後は意見・質問を伺います。それに対して答えてください」と、空港まで迎えにきてくれた崎田信正市議。

地元のマスコミ代表も含めて参加者の大半が企業人。民主団体も含めて30数名の出席者。

「どうぞ忌憚のないご意見を」に――

P1070828 ・赤旗の「サービス残業」という言葉がおかしい。無償残業させられている者にサービス意識はない。編集局にメールした。返事がかえってくるところはいいが。
・ホテル経営と黒糖焼酎を製造。サトウキビの入手が困難なのでとりくんでほしい。

・「たしかな野党」は、いつまでも政権をとれない気がする。
・政党助成金を受け取って福祉団体に寄付したらどうか。
・借金のことを公債などと、行政用語がむずかしい。宣伝物などでの表現は工夫を。
・市民の会を通じて共産党を知った。市長選挙での対応に感心した。

・何でも言えると聞いて来た。共産党は義理人情を軽視しているのか。正しいことを言っているから支持されるものではない。三島市議と出会うまで共産党の人を知らなかった。もっと人と交わるべきだ。
・すべての選挙で候補者を立てるのはどうか。首長選で現職に対抗する候補がいて、共産党が独自候補を立てるのは敵を利する。
・根っからの自民党だったが、市長選挙で共産党を知る。いま赤旗を読み出したところ。

・無投票をなくすために共産党が候補を立てることは評価する。しかし、奄美の市長選のように共同を全国で広げて欲しい。
・医療制度の改悪で、病院経営が赤字に。患者と病院が対立しないよう願う。共産党にがんばってほしい。
・共産党が議会にいないと、政党が談合する。奄美市では4議席ぐらいほしい。
・新党日本の議員を支援している。共産党には地域から政治をかえてほしい。
・ 奄美での談合を摘発・追及してほしい。

――全参加者が発言。正直、嬉しかった。一生懸命こたえた。反論するのではなく、党への貴重な提言、党のかかえる弱点を指摘していただいた好意に感謝を込めて「答弁」した。

P1070833 とりわけ、沖縄知事選で野党の共同が広がったこと、共産党が住民と共同して与党となっている自治体が69あること、門戸は自ら閉ざさず、共同を広げる意思は全党にあることを強調した。

他党支持の方であっても「がんばれ」とのエールをしっかりいただいた2時間。たいへん教訓的な取り組みだった。

« 鹿児島赤旗まつり | トップページ | 奄美大島演説会 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/12814242

この記事へのトラックバック一覧です: 共産党に何でも言おう聞こう:

» なぜ赤旗は朝鮮総連の薬事法違反事件を報道しないのか? [日本共産党の観察記]
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の傘下団体「在日本朝鮮人科学技術協会」(科協)関 [続きを読む]

« 鹿児島赤旗まつり | トップページ | 奄美大島演説会 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30