ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« メーデー | トップページ | 今月の一杯(5月壱) »

統一地方選挙を振り返る③

九州各県から選挙をたたかった候補者からメールが寄せられる。

議席を復活させてやる気まんまんの新議員。惜敗したが「いただいた一票の重みをかみしめ、またがんばります」と新たな決意を知らせてくれた同志。さまざまだ。

お互い疲れをとって、栄輝を養い、また新たなたたかいに踏み出しましょう。

福岡民報5月号に熊谷あつ子福岡市議の手記が掲載されている。西区で4度目の挑戦で悲願の初議席をかちとった。七転び八起きの踏ん張りと心の葛藤を伺ってきただけに、このレポートは議員・候補者にとって教訓的である。下段に掲載。

市会議員選挙をたたかっての感想  熊谷あつ子

4月8日午後10時45分頃、自宅で待っていた私たち家族に吉報が届きました。「6番目だから、早く来て」という選対本部長の声。「ほんとうだろうか」と実感が湧きませんでした。早速、事務所に行くと支持者の方々の拍手と歓声に、やつと当選したのだと思いました。

 翌日からが大変。「おめでとうございます」という電話がどんどん入ります。過去3回のだれからも電話もないまま過ごした悲しい日々とは、雲泥の差です。そして今度は、いかに多くの人たちが家族や友人、知人に声をかけてくださっていたかがよくわかりました。私の町内の店主は「今までは自民党に入れてきたが、変わらない。今度はこんなにがんばっている熊谷さんに入れようと思っていた。選挙の結果でこんなに嬉しいことはない。町内でがんばっていたSさんとUさんに感謝したい」といわれました。また、「西区で市会議員を」と思いつつ亡くなった3人同志の仏前に報告に行くと、奥さん達も涙ながらに喜んでくれました。

 選挙戦は最後まで、勢いがありました。宣伝していると「(期日前投票で)もう入れてきましたよ」と言ってくださる方が多く、またどの個人演説会場も過去最高の集まりとなり「今度は熊谷いける」という雰囲気が作られていきました。

 勝利の要因は要求に根ざしたたたかいをしたことだと思います。愛宕浜と、愛宕にマンションが建設されることになり、請願行動した住民が、議会でどの党が自分達の要求を取り上げてがんばってくれるのかを体験し、それが「熊谷支持」になって広がりました。

 愛宕浜での演説会では、演説会後67歳の男性が立ち上がり「私は47年間自民党支持でした。ハッキリ言って共産党アレルギーでした。しかし、この問題で共産党を支持するようになりました。選挙に行かない2人の息子夫婦も、今度は私が頼んで行かせます。だから6票あります」といわれました。

 また孤独死が相次いだ壱岐団地では医療懇談会をすると、結びつきのなかった人たちが20人ビラを持ってこられました。投票日も「ぜひ投票したいが、車がないと行けない」と事務所に電話があるなど、孤独死問題ではまいたビラに反応がたくさんありました。

 私は過去3回の選挙でも力一杯がんばってきました。しかし、どこか遠慮がちなところがあり、それは「どうしても当選する」という必死さがないあらわれでもありました。ある時このことをズバッと、党の県委員会から指摘されました。その指摘を正面から受け止め、私の候補者活動が変わりました。

 ある支部を2つの班に分けるために、責任者に話をしたときには、「いつも引き下がる熊谷さんが引き下がらない。今度は本物だ」と思われたようです。候補者の構えがいかに大切か学ばされました。また1万人と握手するという作戦を11月23日から始めました。しかし、なかなか勇気のいることで、多くの人と握手できません。ある時一緒に行動する同志が道行く人だれかれとなくビラを渡すのをみて、「これだ」と開眼しました。翌日から歩いている人など、どんどん握手していきました。この活動は私の中に積極性をもたらし、そのことが行動する同志にも「今度は本気だ」という思いをもってもらいました。

 とにかく、他地区からの多くの同志の支援をいただき、また各支部が真剣になり、後援会ニュースも威力を発揮し、全ての力の結集が今度の勝利に結びついたものと確信します。期待にこたえてがんばります。

« メーデー | トップページ | 今月の一杯(5月壱) »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

熊谷 あつ子さん悲願の当選、ありがたい!毎朝駅前・演説に心を打たれた方の多い事!田村さんのブログで、熊谷さんの少し引っ込み時案の心中を知り、微笑ましく感じました 東区では、原田祥一前市議の演説中の信号渋滞を味方にし[バンコクの花売り]を思いだし、車の窓から政策ビラをお渡し。最大、一回の信号待ちに31枚!断れる事もなく、イケていたのですが‥ 次回、春名なおあき氏の時は更にバージョンアップを考案中です 何か、アイディアがあれば、お知らせ下さいね(^-^) 田村さんの演説は人を引き付けるナニかが、あります♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/14957841

この記事へのトラックバック一覧です: 統一地方選挙を振り返る③:

« メーデー | トップページ | 今月の一杯(5月壱) »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30