ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 宮崎市で「憲法・暮らし守ろう」 | トップページ | 5月16日付けの答え »

歴史の汚点の日に誓う

しんぶん「赤旗」水曜随想(07. 5.16)

憲政史上に汚点を残す――国民投票法の論議で、仁比聡平参院議員が厳しく指摘した。

憲法に基づいて行われる政治に、要の憲法が憲法論議に座っていない。最低投票率の規定がないことや公務員等の運動制限・・・法律の中身に加えて審議過程もしかり。中央公聴会も開かれず、地方公聴会で自民や民主が身内(元国会秘書など)を公述人にしたのには驚いた。憤まんやるかたなしとはこのことか。

嘆いてばかりもいられない。怒りを力に、改憲阻止へ踏み出さねばならない。勝機は我らにあり。世論調査では今のところ「改憲」が「護憲」を上回る。しかし、本丸の9条となれば「堅持すべき」が多数派だ。九条の会の果たしている役割は本当に大きい。
 
NHKスペシャル「日本国憲法誕生」は、歴史の新事実――GHQ草案に日本人による意見が多数盛り込まれた経緯を伝えた。「押しつけ憲法」論を喝破した劇映画「日本の青空が」各地で上映されている。ぜひ多くの人に観賞してもらいたい。

 13日、米軍嘉手納基地を包囲する「人間の鎖」に参加する。安保・自衛隊の国民的論議もこの際大いにすすめるべきだ。しかし、絶対に許せないのは、為政者達によって史実を歪めることだ。集団自決の記述の書き換えを命じた教科書検定に沖縄県民は心底怒っている。

大分市で演説していたらいつの間にか聴衆の姿が。「侵略戦争に命がけで反対した日本共産党・・・」のくだりを聞いておられたのであろう。「憲法を守るために体を張ってがんばって下さい」。さして大きい体躯ではないが、理論武装して改憲の発議を許さぬたたかいに必ず勝ってやる。5月14日、歴史の汚点の日に誓う。

“九沖(きゅうおき)”豆知識⑭
ゴールデンウィーク、最も人出が多かったのは?
①博多どんたく ②有田陶器市 ③九重“夢”大吊橋 ④那覇ハーリー

答え→① 詳しくは私のブログをご覧ください。
http://tamura.air-nifty.com/1961/

« 宮崎市で「憲法・暮らし守ろう」 | トップページ | 5月16日付けの答え »

水曜随想」カテゴリの記事

コメント

怒りに声を震わせる仁比 聡平議員!もっとも!真実を知る者の代表だ‥と91歳の男性。今や、良識の俯=衆議員は、何処へ‥小学校のPTA総会でも ‘美しいもの、美しい言葉に気づき大切にする子’情操豊かな心を育てる項目のひとつに‥今年から始まったな〜と教頭先生と話す 出どころはやはり、教育委員会。うつくしいくに=逆から読むと憎いし苦痛‥となる。改憲手続き法案といい、教育三法案と続き、これ以上の異常さは耐えかねると教頭先生と懇談。日本の近代歴史・集団自決はなかったと書き換えられる前に、事実を語って頂きたいと話す

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/15086514

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史の汚点の日に誓う:

« 宮崎市で「憲法・暮らし守ろう」 | トップページ | 5月16日付けの答え »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30