ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 第15回さつき祭り | トップページ | 躍進の力を参院選へ 基山町 »

島原市議選

5月22日、長崎・島原市議選の応援に入る。

P1120784 昨年1月、島原市と有明町が合併して5万2千人の新市となった。旧島原市の上田泉市議が病気で引退、唯一の党議席を死守するたたかいは、旧市への知名度浸透と楽観論克服が課題。

候補者の人となり――その経歴にドラマがある。自動車関連の大企業に就職。労働条件の改善に組合が取り組まない中、仕事がまじめで要求をとりあげる共産党員の姿勢に共感して入党。

会社は父親に手紙を出す。
「お宅の息子さんは優秀ですが、残念ながら共産党に入っています。将来のためによくないからやめさせてください」
父は、「息子は間違ったことをするはずがない。息子を支持する」と返事を書いた。
手紙を出した課長は「君の親父は立派だと」と本人に漏らした。

その後、賃金差別、仕事取り上げなどの攻撃を受けるが、不当労働行為を訴えた裁判は、退職後に勝利和解した。

P1120775 ふるさとに戻って有明町議を6期。針灸の治療費や高齢者へのタクシー補助を実現。市議になってからは、防災無線事業への13億円の支出を国のモデル事業に変えて節税させた。

「勇気と信念の人。格差と貧困広が異常な社会の中で、庶民、働く人の利益を守ることのできる政治家です。ぜひ押し上げてください」。終日、候補者押し上げの演説でまわった。

P1120793 上田市議は島原観光ボランティアもつとめる。演説を終えて、近くの武家屋敷を案内してもらった。

「今度お越しの際は、歴史探訪をごゆっくりと」。市議8期のベテランは、住民奉仕に加えて、もてなしの心で島原の発展にがんばっている。引退が惜しまれる。

« 第15回さつき祭り | トップページ | 躍進の力を参院選へ 基山町 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

上田泉さん、今期で引退なさるのですか。私たちも、普賢岳の噴火のあと、市後援会のバスツアーの一貫で島原を訪問したときに、とても親切にしていただきました。本当に引退は惜しいことですが、ぜひとも新旧交代を成功させて、そのあとはお身体にお気をつけになって、また島原ガイドをよろしくお願いします(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/15172627

この記事へのトラックバック一覧です: 島原市議選:

« 第15回さつき祭り | トップページ | 躍進の力を参院選へ 基山町 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30