ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 語ることが山ほどある | トップページ | 国公後援会~中間市~八幡東 »

日刊スポーツの共産党、いけてるぜ

日刊スポーツの各党幹部と著名人の対談シリーズ、こういう企画は大賛成。

P11305266月28日は市田書記局長と映画監督の降旗康夫さん。平和と人間愛がテーマとして貫かれていて、日本共産党の歴史も姿もわかるようになっている。

文化的であり、対談としての完成度も他党(まだ全部を読んでいないが)の追随を許さない。

おおっと思ったのは、下段の広告だ。P1130519_1
P1130520_1P1130521_1





「増税・改憲勢力にゴールは割らせない」「くらしと平和のために、いっしょにプレーを続けます」など、スポーツ誌らしいコピー・表現でいっぱい。「しんぶん赤旗」やビラでの不文律、「ですます調」がない。よくやった!

6月30日付け赤旗の紹介では見づらいので、ここで紹介。

●「消えた年金」は「1人残らず」「急いで」の原則で、まず、納付記録を受給者・加入者に送るなど、国が責任を持って解決するように求める。
●アメリカに言われれば“グアムに基地をつくってやろう”など3兆円も出す、財界に要求されれば、5~6兆円の減税をばらまきをする――こんな政治の姿勢をチョット変えれば、1兆円(緊急福祉1兆円プラン)の財源はすぐにできる。

――こんなに短い表現が可能なのだ。これは役立つなぁ。

« 語ることが山ほどある | トップページ | 国公後援会~中間市~八幡東 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/15599585

この記事へのトラックバック一覧です: 日刊スポーツの共産党、いけてるぜ:

« 語ることが山ほどある | トップページ | 国公後援会~中間市~八幡東 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30