ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 熊本市で演説20回 | トップページ | 街頭、屋内、大忙しの鹿児島 »

創価学会・公明党の妨害

熊本市の豊島西団地で那須議員が訴えていると、「うるさいねー」と中年女性が車に近寄ってきた。

那須さんも私も、自慢じゃないがうるさいと言われるような演説はしない。
スタッフにどうやら宣伝をやめるよう言っているようだ。あの目つき、いい方、ピンときた。
「選挙です。公職選挙法に基づいた活動です。しばらくのご協力を」

対応を那須さんに任せて、いつものように増税に頼らず福祉をまもる共産党の政策を訴える。団地のベランダから、がんばってと手を振る住民の姿。
女性は「自治会に苦情がきている」とかなんとかまだ言っている。ウソに決っている。

「9条変えて、日本が再び戦争する国にしていいでしょうか?」 草刈りをしていた人が手でバッテンをつくってこたえてくれる。

この女性以外に文句を言う人はいない。「ご声援をいただきありがとうございました」と演説をしめるとベランダから拍手。反応がいいものだから、女性の目つきは一段ときつくなっている。

私の演説中に、その女性は苦情が寄せられているという自治会長の家に那須議員を案内した」
自治会長「ああ、この団地は公明党が多いから、控えめにした方がいいですよ。この女の方も有名な公明党の方ですから」
女性「・・・」

「苦情」を言うのは、この人だけだった。

「増税戦犯」と言われることが、相当きついのだろう。だったらまず悪政を改めることだ。妨害することが功徳と信じている。信じさせられていると言った方がいいか。不幸な人だ。

« 熊本市で演説20回 | トップページ | 街頭、屋内、大忙しの鹿児島 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/15842358

この記事へのトラックバック一覧です: 創価学会・公明党の妨害:

« 熊本市で演説20回 | トップページ | 街頭、屋内、大忙しの鹿児島 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30