ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 大刀洗町議選告示 | トップページ | 博多駅前で朝宣伝 »

みのう農民組合を訪問

午後から、中央の橋本正一さん、県委員会農漁民部長の土井安行さんとともに、農民連・みのう農民組合(福岡・うきは市)をたずねる。書記長の佐々木督文さんから、農業問題と組合の取り組みについて話を伺う。

2 「麦は、げた、ならしで大変。6町で50万円の赤字を抱えた農家もある。品目横断的経営安定対策がここまでひどいことを、農民は身をもって感じている」「麦の次は米。もっときびしくなるだろう。農業をやる意欲がなくなってくるのでは」

麦や大豆の生産は品目別に助成があったものが、今年から①過去3年間生産実績(平均)に基づく支払い(緑ゲタ)②毎年の生産量・品質に基づく支払い(黄色ゲタ)の2階建て合算方式に変更 (ゲタ=生産条件格差是正対策)。いよいよ実施となり、収益に大変な影響が出ている。

P1140775 政府の農業切り捨て政策のもとで、みのう農民組合は、産直活動、税金自主申告、農業を守る活動を柱に活動を展開している。

中でも消費者と手を結ぶ大豆トラスト運動は、地元ケーブルテレビで紹介されて、県からの補助金もおりるようになった。

西日本新聞の好評連載「食卓の向こう側」がブックレットになって50万部突破。それを記念して、これからの暮らしのあり方を探るアンテナショップが天神イムズで開設(9/28~1028)される。このショップでみのう農民組合も、活動の話や即売で参加するとのこと。

食と農を考えることは、都会と農村の垣根を取り払う――お話を聞いていて、とても頼もしく思った。私もぜひイムズで学習を深めたいと思う。

P1140793P1140782 





うきは市浮羽町では明日から「ばさら祭」が始まる。佐々木さんに葛籠(つづら)棚田を案内してもらった。日本の原風景一枚でも多くの田をと、先人が土を起こし、石を積んだ棚田。その作業は重労働だが、朝夕の寒暖の差がおいしい棚田米をつくる。

P1140796 赤、白の彼岸花が棚田のふちを彩る。稲穂の緑、黄色のコントラストがなんとも美しい。日本の原風景がここにある。



P1140816 佐々木農園の「安芸クイーン」。絶品!

« 大刀洗町議選告示 | トップページ | 博多駅前で朝宣伝 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

よい情報をありがとうございます。期間が長いので、立ち寄り易いかな。食卓の向こうから‥の著者さん、一昨年前に小学校に講演に来られました。[食育]で、朝食にお米を食べましょう―教育委員会 主催 ‥ケーブルTVでも力は大きい。最近の時期総裁ニュースは、うんざり。東大阪市・長尾市長へ対する暴挙がニュースにならない事自体、政府が番組政策に口出ししてるのね〜と疑う。国保問題を放送した、古舘NEWS・ステーション、有明海問題も扱え→FAXしよっと。今月末、映画・ブッシュ大統領が暗殺されたら、世界はどう変わる?が公開されます。現実味ありデス。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/16502955

この記事へのトラックバック一覧です: みのう農民組合を訪問:

« 大刀洗町議選告示 | トップページ | 博多駅前で朝宣伝 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30