ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« ホームページが新しく | トップページ | 早期米が大不作 »

延岡で台風被害調査

9月3日、宮崎へ。仁比そうへい参院議員の台風被害調査に同行する。

Imgp1915 先月2日の台風5号で甚大な影響を受けた延岡市。市役所で副市長から被害の説明を受ける。擁壁が崩れて民家と倒壊した青葉台地区、大崩(おおくえ)山系では100箇所を超す崩落が発生。
その写真に息をのんだ。

P1140519 「4号や5号など早く発生した台風が宮崎を襲うことは今までなかった」と副市長。局地激甚被災の指定、被災への国・県の支援、合併によって旧自治体ごとに救済に差が出ないことなどを求められた。

五ヶ瀬川の支流、細見川、曽木川の河川の氾濫被害を見て回る。黒仁田地区では、あふれた河川から岩や土砂が田んぼを覆った。

Imgp1927 大量の流木が海岸に打ち寄せ、大きな漁業被害を受けた北浦漁業協同組合を訪ねる。中西功組合長、北浦町自治区の木原一成区長らが応対。


P1140534流木でいけすが破壊され、40万尾の魚が逃げたり、傷ついて死んだ。被災額は4億5千万円。稚魚から成魚まで3年はかかる事業。共済制度も行政の支援策もなく、養殖業者の落胆の度は深い。海底にも大量の流木が沈んでいて、底引き網漁もできないとのこと。

「農業と比較しても漁業は、資金援助の制度が遅れている」。組合長は強く行政支援を求めた。

« ホームページが新しく | トップページ | 早期米が大不作 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/16357672

この記事へのトラックバック一覧です: 延岡で台風被害調査:

« ホームページが新しく | トップページ | 早期米が大不作 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30