ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 奄美市議選支援 | トップページ | 秋晴れの団地で訪問活動 »

農業を考え、党を語り

10月22日、県委員会農漁民部長の土井さんとともに京築へ。

P1150717午前は、行橋市の大川義彦市議の案内で、京築・椎田農民組合と懇談。品目横断対策による影響や農業経営の状況を伺う。

「コメはまったくもうけにならない。ビール麦をつくって収益が相殺されている」

「コメは60キロ、2万円ぐらいで売れないと生活はできない」「集落営農に移ると国の政策=減反に応じなければならないから、どちらにしても厳しい」

農家が自民党農政に愛想をつかして当然、という話ばかりだった。


午後は、行橋の元市議、平塚新吾さんに連れられて下崎・長尾・鳥井原営農組合(岡本一夫組合長)を訪ねる。組合が力を入れているのが、菜種。今年の作付けは3ヘクタールで、1800リットルの菜種油を生産している。

P1150721 味がよく、天ぷらもカラっと揚がるとのことで、評判を呼んでいる。一本いただいていくこととした。

目下の課題は自前の搾油機を持つこと。地域との交流も深めてがんばっている。


Img_6453 夜は福岡市へ。中南地区委員会主催の「日本共産党綱領と日本の前途を語るつどい」で講演。

「NHKは『8年戦争』と言っているのはおかしい。15年が正のでは
」。という難しい質問も飛び出したが、日中問題に詳しい参加者がおられて助かった。

党名問題などで参加者が次々に発言。やはり双方向性型の集会はいい。

« 奄美市議選支援 | トップページ | 秋晴れの団地で訪問活動 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/16846360

この記事へのトラックバック一覧です: 農業を考え、党を語り:

« 奄美市議選支援 | トップページ | 秋晴れの団地で訪問活動 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30