ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 福岡県平和友好祭 | トップページ | 農業を考え、党を語り »

奄美市議選支援

10月21日、奄美市会議員選挙告示。

現職2人の出発式に参加。激励と候補者押し上げの訴え。昼過ぎまで街頭演説。

課税所得200万円以下の市民が3割にのぼる奄美市。市民負担の引き下げ、とりわけ国保税の値上げストップ、減免制度の拡充は重点課題。旧名瀬市は国保特会へ1億円の繰り入れを行なっていたが、奄美市になってゼロに。奄美中央病院出身の現職は医療・福祉の専門家として、安心できる国保へ全力をあげる。

2期目をめざす現職は、長年京都の党で活動。人の声、悩みにとことん耳を傾ける。2年前の市長選挙で保守・無党派との共同を広げた立役者。

市議団は、市が民間の2倍の高値で土地区画整理事業の土地買いをしていたことを追及し、ムダ使いを許さぬ先頭にたっている。

市と島の活性化も大事な課題。
「きび、たんかん、大島絣、黒糖焼酎など、全国に誇る名産はたくさんあります。観光、農業発展の可能性はあります。産業界、行政、市民が知恵を寄せて、内地の力も借りて、雇用を増やして行きましょう。共産党は雇用推進委員会を提唱します」。

演説に拍手があちこちで寄せられた。「お酒(黒糖)焼酎あるよ。あがってゆくか」とおばあさん(もちろん飲んでる余裕などない)。島の暖かさ、党への期待をいっぱい感じた支援活動だった。

« 福岡県平和友好祭 | トップページ | 農業を考え、党を語り »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/16854595

この記事へのトラックバック一覧です: 奄美市議選支援:

« 福岡県平和友好祭 | トップページ | 農業を考え、党を語り »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30