ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 新田原基地拡張の動き 宮崎で会見 | トップページ | 熊本でトーク盛り上がる »

熊建労と懇談

高速バスで宮崎から熊本へ移動。衆院1区候補に決まった山本伸裕さんと活動をともにする。

全建総連・熊本県建築労働組合(熊)との懇談会。熊建労は、県内に10の支部あり、組合員は6500人、県下最大規模の労働組合だ。
小川敏光副委員長、浪瀬明書記次長をはじめ役員、書記さん11人が集まってくれた。

建築職人の状況、組合の要求について伺う。
P1160235 ・賃金単価が下がった。そもそも仕事がない。生活困窮者の相談にのっている。
・組合として、仕事の分け合いをするが、忙閑はお互い重なる。
・適正賃金での公契約、ルールづくりに力を入れている。県建築部会の会員企業18社とも面談した。
・15000円の大工賃金は保ちたい。毎日の生活があるから、賃金引き下げにも渋々応じざるを得ない。
・耐震偽装事件によって、耐震構造の審査が厳しくなり、確認申請の数が3割減。工事そのものが減っている。

P1160230 ・熊本市の発注工事の単価がどんどん下がっている。落札不調もある。改善を。
・職業訓練学校は県下で1つとなった。次世代の育成に逆行している。
・短期の生活保護受給で乗り切れる場合があるが、申請だけで1ヶ月かかる。制度を改善して欲しい。
・医療制度化の改悪で、特定検診の結果を電子データで送らねばならない。事務が繁雑になる。

要求、願いが実現されるよう、共産党も共同してたたかうことを表明。親しく懇談を終えた。

« 新田原基地拡張の動き 宮崎で会見 | トップページ | 熊本でトーク盛り上がる »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/17264239

この記事へのトラックバック一覧です: 熊建労と懇談:

« 新田原基地拡張の動き 宮崎で会見 | トップページ | 熊本でトーク盛り上がる »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30