ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 宮崎~熊本~長崎 | トップページ | 「ビラ配りの足が軽くなります」 »

判決聞いてみんな笑った 長崎

1月28日、長崎地裁へ。

諫早農地への公金支出差し止め訴訟の判決を傍聴。
「原告の請求を棄却する」。ちくしょう。


しかし、判決要旨を聞いて、読んで、みんな笑った。

Cimg6489 《公社が干拓農地の一括配分を受けることが土地改良法の脱法行為であるとまではいえない」》
《資金回収の期間が長期にわたるという問題点があるものの、長崎県が予定している貸付けが違法とまでは言えない」》

《環境保全型農業特有の経費等の算定やこれまでの干拓農地の実績等に照らせば問題がないとは言えず・・・営農が成立する見込みが一応ある。公金の支出等が、社会通念上著しく不相当な点があるなどとして、合理性を欠き、違法とまでは言えない」》

《とまでは言えない》判決。裁判所も問題ありとした。原告はただちに控訴することを決定。報告集会に参加、意見を述べる。

Cimg6497 「輸入自由化、減反の一方で700ヘクタールの干拓農地を作るやり方は、自民党農政の矛盾そのものです。個人(15農家)の耕作地は平均7.6ヘクタールで県内平均の約6倍。法人(15団体)のそれは30ヘクタール。

ほんの一部の者に2533億円の干拓費用が充てられ、失政の尻ぬぐいで県が53億円の支出を行なう。調整池の水の質は悪く、営農が成功する見通しはない。誰の目にも異常です。判決は不当で許せません。」

見通しのない事業への公金支出は許さない。宝の海・有明海を再生させるために、ともにがんばることを表明した。

« 宮崎~熊本~長崎 | トップページ | 「ビラ配りの足が軽くなります」 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

田村さん、囲まれたり迎えられたりの会も、後少し。衆議院へ行かな!予算委員会での、高橋 千鶴子議員の問いかけ、品良く、柔らかく的確な質疑。『畳一枚分の安心で十分です。』とのアンケートに激震。赤旗読者さんや老人会の方に、この制度や高橋議員の発言を話すと「もはや、この老体‥」と悟りを持ち、死にゆくならば、即身仏の一畳‥この制度、あっちゃならねー!の回答。切実です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/17882187

この記事へのトラックバック一覧です: 判決聞いてみんな笑った 長崎:

« 宮崎~熊本~長崎 | トップページ | 「ビラ配りの足が軽くなります」 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30