ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 「考え方が変りました」 | トップページ | 1月23日付けの答え »

意見は貴重な財産

しんぶん「赤旗」水曜随想(08.01.23)

自作の「電気紙芝居」を披露して、各県、各種集会をまわる日々。私の訴えは、日本の前途と日本共産党綱領を語ることが基本だから、様々な意見、質問が出される。

「北朝鮮が攻めてきたらどうするのか」「なぜ原油高騰が起るのか」「最低賃金を上げたら中小企業がつぶれる」等々―。汗と恥をかきつつ答える。だが、「日中の戦争の歴史は15年なのか8年なのか、解説してほしい」といきなり出されると、もうお手上げ。

「どなたか、助け船を出して下さい」。会場に救いの手を求める。参加者には、党役員や地方議員さんもいて、生き字引みたいな党活動の先輩もおられる。「それはね・・・」「こうじゃないかな」―見事な回答にほっとする。

「イメージをよくするためには共産党の名前を変えた方がいい」。よく出される意見だ。
「外国の党とは違うと聞いた」「むずかしいことはわからんが、私は共産党に助けられたので信頼している」―参加者それぞれの意見、党への思いが、疑問や誤解を解かしてゆく。

「経済力1位2位のアメリカと日本は世界の貧困率でも同じ。利潤第一の経済活動は、地球温暖化を生み出しました。資本主義が人類の最終到達でしょうか」。

私の意見にうなずく人、まだな何か言いたげな人・・・それでいい。「何とかこの党に伸びてほしい」との思いからの意見・疑問は貴重な財産。とてもうれしい。

新テロ特措法に、より危険な対案を出した民主党。「税制改革」でも消費税増税を打ち出した。自民党にとってみれば、ありがたい助け船である。その船はアメリカいいなり、財界中心の岸へ向う。

私に出された助け船は、国民をいじめ、平和を脅かす政治をみんなで正していく勇気の船。


“九沖(きゅうおき)”豆知識22
全県的に旧正月を祝うところは? 

答え→ 沖縄県 詳しくは私のブログをご覧ください。
http://tamura.air-nifty.com/1961/

« 「考え方が変りました」 | トップページ | 1月23日付けの答え »

水曜随想」カテゴリの記事

コメント

共産党支持者☆と認識されると、市政だよりから、天皇制について迄、アレコレと聞かれる。適当な事は言えないから、あたふたする心中を隠しつつ、記憶に新しい事実や経由から、お互いに考え意見交換。田村さんが「助け船」を〜と言うのも、共感できます。党を半世紀以上、支えてきた86歳・94歳の[県立・国立図書館並の知識]お二人は、ふとした疑問や近代史・文芸まで即答の記憶力!財産ですねー。福祉・教育財源を守る事は、戦争加担しないという事。鋭い。 TV制作や自民・公明 民主へ、意見FAXを、送ってみましょー!図書館が閉鎖しない内に急げ〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/17791701

この記事へのトラックバック一覧です: 意見は貴重な財産:

« 「考え方が変りました」 | トップページ | 1月23日付けの答え »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30