ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 消費税問題で盛り上がる | トップページ | 大分で農業シンポ »

ハウスみかん農家の窮状

8月2日、佐賀へ。

仁比そうへい議員の農業調査に動向。

佐賀県のハウスみかんの収穫は日本一。その8割方をJA唐津が占める。197戸、平均年齢44歳。

P1010030 JA唐津のハウスミカン部会長の平尾博規さん宅に浜玉のハウス農家、平尾さん宅に生産者が集まってくれた。燃油高騰の影響について話を聞く。

・A重油を10月から3月まで使う。昨年は暖冬だったので10㌃あたり20キロリットルだったが、今年は22キロぐらい使うだろう。
・1リットルが8月からの価格で129円に。4年前は40円台だった。10月までこの価格が続くと2~3割の農家が生産を放棄せざるを得ない。

・キロ900円で売れて、燃料が80円台。これがぎりぎりの線。
・輸入自由化で施設園芸への転換がはかられた。他に代わる物をつくることはできない。

燃料高騰分の直接支援を強く求められた。


午後から武雄市へ。肉牛を飼育する古賀さん一家から、飼料高騰について事情を聞く。古賀さんは、280頭の牛を家族で懸命に飼育している。

Dsc_8853_8Dsc_8853_3





  ・飼料代が1年で2倍になった。値段が高い時の牛を買って、安く売られてゆくので採算がとれない。その上に飼料代の負担が・・・

ただでさえ農家の経営は大変なのに、原油・穀物高騰が拍車をかける。
いますぐに対策が求められる。この窮状に応えてこそ、政治の役割がある。

【佐賀からの調査団】瀬戸雄也衆院候補、武藤明美県議、浦田関夫市議、吉原真由美市議、志佐治徳市議(唐津市議団)、江原一雄(武雄市議団)

« 消費税問題で盛り上がる | トップページ | 大分で農業シンポ »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

ハウスみかんの収穫が日本一とは、驚き。
みかんは長寿の元。季節ハズレの今でも、巨峰や桃と並び、つい手が出る。
毎日ガソリンスタンドの表示を見るたび、驚愕‥。株価グラフ的には、もう天井打値。9月中に、157円あたりまで下がってくるはずだが‥。
酷暑日の続く九州で、一次産業に携わっている方の苦労は簡単に語れるものでは無いと、思いをはせています。
どうか、皆の困難を想像力に欠ける新組閣に届けて下さい。‥伊吹が財務って、最悪↓。麻生を見る目は、韓国メディアが的確でしたね。日本人もしっかり見極めなきゃ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/42046397

この記事へのトラックバック一覧です: ハウスみかん農家の窮状:

« 消費税問題で盛り上がる | トップページ | 大分で農業シンポ »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30