ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 「事故米」 責任はどこにあるか | トップページ | 大分県商連で講師 »

折尾演説会に170名 激励相次ぐ

9月20日、八幡西区折尾のオリオンプラザへ。

九州きかんし印刷の業務会議であいさつ。きかんし印刷は、北九州市議団の事務局にいたとき、宣伝物の制作でたいへんお世話になった。ビラの作り方、印刷にかかわるのたくさんの技術を教えていただいた。

「ものづくりは楽しい。でも大手製造業で働く若者は日雇い派遣で、技術も手に着かない。結婚も子育てもできないでいます。痛みの押しつけ、構造改革路線に国民が審判を下す衆院選です。ともにたかっていきましょう」

P1030243 午後2時からは八幡西区演説会。9区候補者となった青木のぶやすさんが決意表明。石田康高市議が北橋市政以降の市政の特徴と共産党議員団の奮闘について報告。

きょうは「電気紙芝居」を使わない30分の演説。昨日訪ねた鹿児島の酒造会社と事故米のことも取り入れ、自公政治の行き詰まり、共産党が上げ潮の情勢を語る。支援を呼びかけ訴えを終えると「ガンバレー」の大きなかけ声がかかった。

P1030254 「胸にズンときました」「元気がでました」「田村さんの話を初めてききました。よくわかりました」―たくさんの激励をうける。涙を流して手を握りしめる参加者に「必ず勝ち上がります」と応えた。


夕方、博多駅でブロック事務所の江田さんと日程の打ち合わせ。
電車で日田へ。民商・大分県連の幹部学校に呼ばれた。県下の民商の役員さん達と交流。

「とにかく総選挙がんばらないかん」「田村さんを必ず押し上げよう」「国会議員になったら、国税事務所に一緒に交渉に行きましょう」
こっちが驚くほどの選挙モードだ。そしてみんな明るい。明日の学習会、気合いを入れねば。

« 「事故米」 責任はどこにあるか | トップページ | 大分県商連で講師 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

各地で手応えと言うか、反響と言うか、感じてらっしゃる様で、読んでて自分も嬉しくなりました!


凄い距離を日々移動されてるんですね。


お体の方ご自愛くださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/42543660

この記事へのトラックバック一覧です: 折尾演説会に170名 激励相次ぐ:

« 「事故米」 責任はどこにあるか | トップページ | 大分県商連で講師 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30