ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 父の容体急変 | トップページ | 声に反応が »

合併症・・・意識がない

9月14日、父の入院先へ。

肺炎、心筋梗塞、気管支拡張症に加えて、脳梗塞をおこしていた。意識がない。呼びかけにもこたえない。しかし、妹たちが言うには、昨日と全く違うらしい。顔色がよく、眉や眼球が動いていると。

医師からの説明―肺炎と心筋梗塞はどちらが先だったかわからない。心臓が血栓をつくり、頭にまわった。左半身は麻痺状態。目は開いているが見えていない。音は感じているかも。脳梗塞がこれ以上広がらないよう処方している。肺炎は抗生物質で抑えている。血液の流れをよくする薬は、高齢で出血の可能性があるので使えない。


脳梗塞は発生から2日を乗り切ると腫れが収まり、一時安定すると。今日の見た目がいいのは、薬のせいか。予断を許さない状態。心臓は血栓をつくり続けている。

「意識は戻りますか?」
「たいへん厳しいです」


声が聞こえているというので、妹と3人の姪たちが呼びかける。
「おじいちゃーん」「お見舞にきたよー」「わかるー?」
時折、「うーっ」とうなる程度だ。

やせ衰えた手を握る。脈は元気だ。
「お父さん、貴昭だよ。コーヒー飲みに行こうか」

“よっしゃ行こう”。いつもの返事はない。

« 父の容体急変 | トップページ | 声に反応が »

看護と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/42494258

この記事へのトラックバック一覧です: 合併症・・・意識がない:

« 父の容体急変 | トップページ | 声に反応が »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30