ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 佐賀で二人の学長と  | トップページ | 暮らしと島を守る五島の3市議 »

「比例は共産党」 商工会議所会頭

12月19日、佐賀から長崎へ。長崎港からジェットフォイルで五島へ。

五島市で活動。来年2月8日に改選を迎える3人の市議(向原やすお、橋本けんじ、江川みつ子)と訪問活動と街頭宣伝。

Photo ●福江商工会議所
才津為夫会頭、太田義之専務理事が応対。
のっけから「比例代表で共産党に伸びてもらいたい」と会頭。「私は自民党でも民主党でもない。商工会議所の発展のためにがんばっている。共産党の市議がよく働いている。田村さん、島の発展をお願いします。国会でがんばって下さい」。

レギュラーガソリンが未だに150円(1㍑)。「離島
は消費税を非課税にするくらいの措置があっていいのでは」
「なるほど。本当にそう思います。毎年人口が千人も減ることが、離島暮らすこの困難を表していますね。油代は沖縄と同様の軽減措置をとるよう、政府に強く求めて行きます」

農業、水産の生産物を加工して付加価値をつける“1.5次産業”が一つの課題であることを伺う。

●JAごとう
中尾弘一組合長、藤野周一専務理事が応対。

組合長は「共産党の農業再生プランを全部読みました。実現できたら本当にいい政策だと思います」と共感。「不足払いによる価格保障がいいですね」と述べた。

「WTO重要品目の8%確保のはぜひ」「MA米は農家の立場からするとやめてもらいたい」ときっぱり。「専業農業でがんばっている人がいるが、レタスなど関西、関東への出荷なので、JAが見えないと言われている」。生産者の意向が価格に反映される農業についても意見が一致した。

畜産が盛んな五島。肥育はほとんどない。仔牛の出荷が1年で500頭増の4300頭に。飼料代の高騰が経営に大きく影響。「安定基金制度が枯渇しないようにしてもらいたい」。燃油高騰への苦労話も聞かせていただいた。

« 佐賀で二人の学長と  | トップページ | 暮らしと島を守る五島の3市議 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/43471398

この記事へのトラックバック一覧です: 「比例は共産党」 商工会議所会頭:

« 佐賀で二人の学長と  | トップページ | 暮らしと島を守る五島の3市議 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30