ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« | トップページ | 1月28日付けの答え »

北九州 一石三鳥の耐震化案

しんぶん「赤旗」水曜随想(09.01.28)

早いものだ。“平成の大合併”から4年目を迎える自治体が出てきた。合併のあるなしにかかわらず、今年多くの市や町が、議員の改選を迎える。この選挙の勝利・躍進なしに衆院選はたたかえない――比例候補になって5年。2巡目の支援の訴えに自ずと力がはいる。

激戦の北九州市議選。共産党の長年の公約だった教室暖房は、小学校に続き中学校でも実現した。「あったか教室に続き、今度は中学校でのあったか給食を実現します」。スピーカーから厳冬の街に響く候補者の訴えは、子どもたちや市民にもしっかり響いていることだろう。

学校で何よりも急がれるのが、耐震化工事だ。大規模地震で倒壊などの危険性がある学校施設は全国に約1万校、北九州市で90校にのぼる。「今のペースでは終了に75年かかる」と、党国会議員団が2002年に指摘した。国会と地方議会で「耐震化急げ」と追及した結果、「今後5年をめどに」と国も言い出した。

この問題、市議選で景気対策と結びつけたところがミソ。「162億円の工事が直接地元に発注できます。資材の購入などで経済効果は450億円。子ども達の安全を確保した上に、雇用と仕事が増える―一石三鳥の提案を改選後の市議会でただちに行ないます」。

「それ、いいですね」と工務店の従業員さん。共感広がる北九州での政策提案を、他の自治体にも広げてゆきたい。そして、全国規模での経済波及効果を試算して、ぜひ国会で取り上げたい。


“九沖(きゅうおき)”豆知識33
今年行なわれる自治体議員選挙。最も多い県は?

答え→熊本県

« | トップページ | 1月28日付けの答え »

水曜随想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/43890049

この記事へのトラックバック一覧です: 北九州 一石三鳥の耐震化案:

« | トップページ | 1月28日付けの答え »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30