ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 大分市議選④ | トップページ | 気持ちは青年でキャラバンカーへ »

今月の名湯(1月)―日奈久温泉(熊本県)

「ひなぐ」と読む。室町時代に発見され、開湯600年の歴史を持つ。八代駅から肥薩おれんじ鉄道で10分。不知火海の海岸沿いに温泉街が広がる。

ひなびた印象もあるが、明治時代からの建物も健在で、昔ながらの風情と自然の幸をのんびり楽しむことができる。

P1060308泊まった旅館は、ビジネスホテルの宿泊料金で豪華な夕食付き。ラッキー。さらに、女将の心づくしの接客により、球磨焼酎がひときわ旨い。

就寝前に風呂へ。おやっ?柑橘のさわやかな香り。見れば、浴槽に晩白柚(ばんぺいゆ)プカプカと浮いている。

P1060316子どもの頭ぐらいのこの大きなみかんを湯の中に沈めたり、水面でくるくる回したり、匂いをかいだりして遊んでいるうちに、体はほどよく温まった。

肌にやさしい単純温泉。源泉かけ流しで循環なし。泉温は43.9℃で冬期は加温。

湧出量は毎分50㍑。2時間30分で新湯と入れ替わる。加えて、お湯を毎日抜いて浴槽を清掃しているとのこと。なのに塩素殺菌しているのはもったいないと感じた。

« 大分市議選④ | トップページ | 気持ちは青年でキャラバンカーへ »

◎温 泉◎」カテゴリの記事

コメント

湯に何か浮いてると、ついついそれで、のぼせるまで遊んでしまいますよねぇ。

温泉で塩素の匂いがすると、スーパー銭湯じゃねんだから…とガッカリしてしまいます。

私、別府八十八湯温泉道、《五段》になりました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/44128493

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の名湯(1月)―日奈久温泉(熊本県):

« 大分市議選④ | トップページ | 気持ちは青年でキャラバンカーへ »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30