ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 2月18日付けの答え | トップページ | 今月の名湯(08年12月)―由布院温泉(大分県) »

基地外に米兵が宿泊 新田原合同訓練

2月19日、九州防衛局へ。

航空自衛隊新田原基地(宮崎県新富町
)での日米合同訓練の中止を求めて交渉。
23日から27日までの日程で日米合同訓練を行なうと、九州防衛局が13日に発表した。米軍再編計画による4回目の訓練。

Sany0481 嘉手納基地所属のF15戦闘機が5機程度、米兵はパイロットと整備で約80が宮崎にやってくる。うち60名は自衛隊施設ではなく、宮崎市内に宿泊するという。昭和55年から通算28回目の合同訓練だが、基地外に宿泊した事例はない。

米軍人による凶悪な犯罪は後を絶たない。県民・市民の安全・安心を踏みにじるもので認められない。訓練の中止を強く求めた。

Sany0485 防衛局は「セキュリティの問題」を理由に、訓練と宿泊についての情報をほとんど明かさない。新富町長は「基地内に泊まって欲しい」と言っている。夜に米兵がどこでどんな動きをするのか、わからないと地元も対処のしようがない。日本人ではなく米兵の身を守る防衛局の態度に呆れ果てた。

Sany0445宮崎からの交渉参加者―
馬場洋光候補(県書記長)、吉田貴行新富町議(県副委員長)、中村末子高鍋町議、平和委員会の続池清光事務局長。





« 2月18日付けの答え | トップページ | 今月の名湯(08年12月)―由布院温泉(大分県) »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/44118569

この記事へのトラックバック一覧です: 基地外に米兵が宿泊 新田原合同訓練:

« 2月18日付けの答え | トップページ | 今月の名湯(08年12月)―由布院温泉(大分県) »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30