ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

豊後大野市で演説会

2月28日、都城から大分へ。

P1070201 4月12日に市議選を控える豊後大野市で演説会。神志那宗作議員、後藤章子議員がともに勇退し、神志那文寛さん、羽田野征広さんにバトンタッチする。

神志那さんはエフコープ出身。労働組合の役員としても活躍してきた。羽田野さんは農業経営。大分県議団事務局で活動したこともある。4人それぞれがあいさつし、選挙の支援を訴えた。

P1070194 私に与えられた時間は40分。パワーポイントを使わず、まとまった話をするのは久しぶりだ。党への期待高まる情勢を語り、市議選、総選挙への支援を呼びかける。

「いいお話をありがとう」「目が覚めました」「わかりやすくて最高でした」など、参加者から過分の評価を頂いた。

定数は7減の24名。2名の議員で議案提案権を持つことができる。「また応援に来ます」と2人の候補に約束して、会場をあとにした。

都城市でつどい

2月27日、鹿児島から宮崎へ。

都城市で2つのつどい。来住一人市議が司会。「電気紙芝居」で情勢と党の政策・役割を語る。
①南部地区委員会の会議室。約40人が参加。
②あやめ原の熊谷宅。近所にお住まいの19人が集う。

090227__2 出された意見―
・福岡でトヨタの従業員を激励した話がよかった。涙が出そうになった。
・「おくりびと」がアカデミー賞をとったのは、人間を大切にしない米国社会の情勢も反映したのではないか。

・三股町で自民党の演説会があったが、自民党という言葉が聞かれなかったらしい。
・共産党が注目を集めていること、がんばり時の情勢がよくわかった。

090227__4 不満なこと、心配なことは何ですか?
「年金」が一番多かった。



090227_91歳のおばあちゃんから「がんばってね」。
「ありがとうございます。若さと健康の秘けつをぜひ教えてください下さい」

日置市で党を語る会

夜は、日置市へ。旧東市来町の文化交流センターで「田村貴昭さんと語る会」。

司会は元町議の下池和善さん。坂口ルリ子市議(元日置町議)と坂口さんと交替し、5月の市議選をたたかう山口はつみさんがあいさつ。

P1070140 「電気紙芝居」で35分情勢と党の役割を語り、その後懇談。貴重な意見・要望が寄せられた。

・定額給付金について共産党の国会議員は受け取るのか?
(3月3日の時点で、国会議員団は申請をしないことを確認した)
・新自由主義は、株や資本への投資で儲かりすぎる問題がある。ブレーキをかける必要がある。

P1070171 ・共産党はがんばっているのに、いいこと言っているのに、なぜ票がでないのか。党名を変えた方が票がでるのではないか。
・党名は“古典”。かめばかむほど味がある(笑)。
・潔癖すぎるゆえに叩かれやすい(笑)。
・(田村が言うように)党名で損をしているところはあると思う。しかし、長いブランドイメージは残してほしい。

090206・日置市の代表を失ってはならない。東市来民報の発行に敬意を払う。
・小学生でもわかる農業の現状説明がよかった。消費者あっての農家だが、「農家はいいなぁ」と軽く言われたくない。

鹿児島県労連と懇談

2月26日、鹿児島へ。

P1210165 野元徳英委員長とともに鹿児島県労連を訪問。雇用問題で久保雅之副議長、有水千尋事務局長と懇談。偶然にも有水さんは、今日の赤旗「木曜ひととき」欄で派遣切りとたたかう「損得抜き」の活動家と紹介された。

人を人とも思わない生々しい無償残業の実態などを伺った。

厚労省が発表した3月までの雇い止めの数は12万4千人。うち鹿児島県は1千人。共産党鹿児島県委員会は県下の地方議員とともに独自の調査を行い、2085名の人減らし計画を掌握した。これは優れた取り組み。近く記者会見を行なうとのこと。労働相談、行政や企業への申し入れをはじめ、共産党もがんばっている。

P1210198 夕方から、青年キャラバンに合流。青年政治家、山口広延さん、鹿児島の青年たちと賑やかに宣伝・演説。

2月24日、福岡市で青年キャラバンカーに乗車。
http://kyarabann8.cocolog-nifty.com/seinenn/

Tamura 早良区で街頭演説。3区の川原やすひろさんとともにマイクを握る。

2月23日、長崎から佐賀へ。
今日は、企業・事業所を訪問して懇談。

鹿島市の有力企業、東亜鉄工を訪ねる。大型船舶のエンジンを構成するシリンダーライナーのトップ企業。

夜は、武雄市で武雄杵島医師会との懇談。武雄市立病院の存廃問題で意見交換。共産党への印象などについても伺った。

2月22日、佐賀から長崎へ。

Photo 高校・障害者教育後援会の年次総会。総会に先だっての記念講演に講師として呼ばれた。「電気紙芝居」で情勢と政策を語る。


P1070080 夕方から青年キャラバンに合流。諫早の青年市議、中野太陽さんとともに訴える。

気持ちは青年でキャラバンカーへ

2月21日、大分から佐賀・嬉野市へ。

P1070078 日本共産党の青年学生キャラバンカー。九州・沖縄ブロックを今日からまわる。初日は佐賀県。伊万里市で合流し、夕方まで青年達と一緒に訴える。

Dsc_2812九沖ブロックは、総選挙をたたかう青年候補が多数いる。瀬戸雄也さんもその一人。青年キャラバンカーに同乗する候補はだいたいゲスト的存在だが、青年候補だと「自分たちの代表を送ろう」の一体感が生まれ新鮮だ。

いつもはたいがい“中年キャラバン”の街頭宣伝。今日から数日は気持ちだけも青年でのぞもう。

今月の名湯(1月)―日奈久温泉(熊本県)

「ひなぐ」と読む。室町時代に発見され、開湯600年の歴史を持つ。八代駅から肥薩おれんじ鉄道で10分。不知火海の海岸沿いに温泉街が広がる。

ひなびた印象もあるが、明治時代からの建物も健在で、昔ながらの風情と自然の幸をのんびり楽しむことができる。

P1060308泊まった旅館は、ビジネスホテルの宿泊料金で豪華な夕食付き。ラッキー。さらに、女将の心づくしの接客により、球磨焼酎がひときわ旨い。

就寝前に風呂へ。おやっ?柑橘のさわやかな香り。見れば、浴槽に晩白柚(ばんぺいゆ)プカプカと浮いている。

P1060316子どもの頭ぐらいのこの大きなみかんを湯の中に沈めたり、水面でくるくる回したり、匂いをかいだりして遊んでいるうちに、体はほどよく温まった。

肌にやさしい単純温泉。源泉かけ流しで循環なし。泉温は43.9℃で冬期は加温。

湧出量は毎分50㍑。2時間30分で新湯と入れ替わる。加えて、お湯を毎日抜いて浴槽を清掃しているとのこと。なのに塩素殺菌しているのはもったいないと感じた。

大分市議選④

2月20日、大分市議選の支援。

P1070048_2 合併で候補の地盤も広くなった。今日は、旧佐賀関町まで行って宣伝。関サバ、関アジブランドで全国的に有名になった町だ。
豊後水道で佐賀関漁協が一本釣りで釣ったアジ、サバだけが、
関サバ、関アジの呼称を許される。

しかし、関サバ、関アジの漁獲量が減少し、漁業の後継者不足も町の深刻な問題となっている。それなのに大分市は佐賀関にある水産振興室を4月に廃止する。その条例提案に共産党以外の議員は賛成した。

P1070066 「こんな時に役所が支援の窓口を閉ざしていいのでしょうか。共産党は、水産振興室の廃止の復活に力を尽くします」

漁村集落から住人がたくさん出てきて演説をきいてくれた。「年金が少ないので、福祉を強めてください」「俺は共産党の主張が一貫しているから好きだ」。


20090222204750 吹きさらしの海風がとても冷たい。焼きがきを食べながら暖をとる。寒いが、外で食べるカキはとてもおいしかった。

今月の名湯(08年12月)―由布院温泉(大分県)

ゆふいん。言葉の響きがいい。九州屈指の観光地。一度でもその地を訪れた者は、自然や街並み、そして湯量豊富な温泉の魅力にとりつかれる。

Untitled温泉は、由布岳の西側へ広がり、源泉だけでも895カ所もあるという。温泉宿、共同浴場、立ち寄り湯と様々な温浴施設が点在する。由布院温泉を極めるのは大変なのである。

P1140551P1140548 






Untitled2 泉質は単純温泉。無色無臭が多く、面白みに欠けるが、肌にやさしい上質の湯だ。毎分38600㍑の湧出量は全国3位。

由布院温泉を代表する旅館「由布院玉の湯」「亀の井別荘」「山荘無量塔(むらた)」は、多くの温泉通と旅の達人を唸らせている。お金を貯めていつか行ってみたいものだ。

基地外に米兵が宿泊 新田原合同訓練

2月19日、九州防衛局へ。

航空自衛隊新田原基地(宮崎県新富町
)での日米合同訓練の中止を求めて交渉。
23日から27日までの日程で日米合同訓練を行なうと、九州防衛局が13日に発表した。米軍再編計画による4回目の訓練。

Sany0481 嘉手納基地所属のF15戦闘機が5機程度、米兵はパイロットと整備で約80が宮崎にやってくる。うち60名は自衛隊施設ではなく、宮崎市内に宿泊するという。昭和55年から通算28回目の合同訓練だが、基地外に宿泊した事例はない。

米軍人による凶悪な犯罪は後を絶たない。県民・市民の安全・安心を踏みにじるもので認められない。訓練の中止を強く求めた。

Sany0485 防衛局は「セキュリティの問題」を理由に、訓練と宿泊についての情報をほとんど明かさない。新富町長は「基地内に泊まって欲しい」と言っている。夜に米兵がどこでどんな動きをするのか、わからないと地元も対処のしようがない。日本人ではなく米兵の身を守る防衛局の態度に呆れ果てた。

Sany0445宮崎からの交渉参加者―
馬場洋光候補(県書記長)、吉田貴行新富町議(県副委員長)、中村末子高鍋町議、平和委員会の続池清光事務局長。





2月18日付けの答え

“九沖(きゅうおき)”豆知識34

国道3号と国道10号、長いのはどっち?

答え→国道10号

3号線、10号線ともに北九州市門司区から鹿児島市に至る国道。九州の東西を縦走する。総距離は3号がおよそ393km 。10号が464km。

空白克服へ立候補 開拓者精神

しんぶん「赤旗」水曜随想(09.02.18)

「退職後はここで生活がしたい」―旅行などで訪れた異郷の地に、定年後の人生を求める人が増えている。日本共産党員とて同じ。沖縄の離島、九州の各地でその元気な姿に出会ってきた。 

自然とのふれあいの中で趣味を満喫。あるいは、自給自足をめざして農耕生活。そして党活動。みんな第二の人生を謳歌している。慣れない土地での生活に不安はなかったのだろうか。

「地元の方となじむのに、やはり一年ぐらいかかりましたね・・・」。大阪から石垣島に移住したFさんは言う。地域にとけ込むには時間も苦労も伴う。これに加えて「選挙に出る」となったらどうだろう。

P1060915_2 昨日、熊本の南阿蘇村議選に立石武博さんが立候補した。熊本市から移り住み、旧白水村から数えて3度目の挑戦だ。地縁血縁が濃い社会。共産党から立候補すると表明したら、借家に居づらくなった。借金して小さな家を建て、応援にくる人のために増築した。

なぜ、南阿蘇へ? 「趣味の山登りが表向きの理由なんだが・・・」。実は立石さん、県委員会の選対責任者として、多くの同志に移住立候補を要請してきた。「その手前、定年後は自分もやらねばと思って」。

移住立候補を決意したかつての後輩は、いま先輩議員として、立石さんの応援にかけつけている。共産党員魂を揺さぶる話。日々の悩みや不満がいかに小さいものかを思い知る。

立石さん74歳。村政刷新への熱い訴えが共感を広げている。役場の職員からも「村政に新風を吹き込んでほしい」の声。地方議員第一党の歴史は、まさに開拓者による歩みだ。今度こそ!


“九沖(きゅうおき)”豆知識34
国道3号と国道10号、長いのはどっち?

答え→国道10号 詳しくは私のブログをご覧ください。

大分市議選③

2月17日、大分市議選の支援。

P1070012P1070023




 

P1070027党本部からやってきた大型宣伝カー。この威力のすごいこと。3つのスピーカーが地上10メートル近くに上がる。遠く離れていても聞こえるし、近くにてもやかましく感じない。

声がふわっと空気に乗って遠くに運ばれていく。一度この宣伝車で演説したら、やみつきになる。

続きを読む "大分市議選③" »

大分市議選②

2月16日、大分市議選の応援。

P1070003460 大型宣伝車に乗って市内を回る。期間中、山下かいさんは車長をつとめる。9ヶ所で街頭演説。

大分市はキヤノンに20億円、東芝に2億円の企業立地促進奨励金を支出してきた。新規雇用が条件であったが、大量の人減らしを進めている。

「大企業向けの予算を中小企業に回します。中小企業者が正規雇用を増やせば、市が助成する新しい制度をつくります」。

中心政策は、この他に国保税の引き下げ、子ども医療費(現行は3歳から1回の受診で500円の自己負担)を就学前まで完全無料化など。

昨日と比べて気温が10℃も下がった。寒い。北九州市議選の時ほどではないが。

福岡の青年党員が『プレイボーイ』誌に

大分から福岡市へ移動。民青同盟福岡県委員会の代表者会議に出席。激励と連帯のあいさつ。派遣切りとのたたかい、仲間づくり、活動紹介など、青年達の報告に耳を傾ける。

Img_0357「去年は盛り上がりに欠けたけど、今年の会議は楽しかった」。代議員の一人が語った。それだけ青年・学生を取り巻く情勢が深刻であると同時に、打開に向けた運動と経験が桁違いに豊富になったということだ。みんなの表情が明るい。

P1070043P1070042





発売中の『週刊プレーボーイ』は、「怒りの一票 選挙はまだか!!」「格差拡大 麻生コンツェルンVS共産党員」ということで、福岡の青年党員、民青同盟員が居酒屋談義に登場。麻生政治批判が痛快な一方、共産党に出会うきっかけや結婚願望などのくだりはしみじみしてしまう。

「メディアは、志位さんだけでなく、福岡の同盟員まで取り上げる情勢。期待と関心にこたえて、がんばりましょう」。みんな知らなかったのか、紹介すると会場はわき上がった。

大分市議選①

P1060970 2月15日、大分市議選告示。
5期目をめざす候補の応援に入る。出発式と第一声は、地元の敷戸。近所方々もたくさん集まって必勝を誓う。

定数2減の46議席を55人が争う多数激戦。4年前は薄氷踏む戦いだったたげに、4候補とも気合いが入っている。

党務でも地域活動でも裏方の仕事を率先して引き受ける候補。誠実な人柄と正確な仕事ぶりに、住民の期待は高い。

「県都の選挙の結果は、国政に大きな影響を与えます。後期高齢者医療、派遣切り、消費税増税への怒りの1票は日本共産党へ」

福岡地方議員研修会

2月14日、福岡の地方議員研修会に参加。
党中央から、今田吉昭自治体局次長が来福。

P1060966政府の景気対策と地方自治体での具体化、地方交付税の新年度の特徴など、詳細な説明を聞いて、大変勉強になった。

夜は大分へ。

続きを読む "福岡地方議員研修会" »

おめでとう。お疲れさま 門司

2月13日、午後から北九州市門司区で活動。地区の安倍秀文副委員長と、選挙のお礼を兼ねて読者まわり。

夜は門司倶楽部で市議選のご苦労さん会。波田千賀子市議の当選祝い、橋本和生さんの4期16年の活動を労う。篠田清さんとそろって候補者あいさつ。総選挙必勝を90名の参加者と誓った。

P1060958「長い間、お疲れ様でした。これからもよろしく」
明日はバレンタインデー。波田市議からチョコレートを手渡たされた橋本さん。安堵の表情がなんとも印象的だった。



2月12日、大分からバスに乗って熊本へ。

南阿蘇村議選(17日告示、22日投票)をたたかう立石武博さんの応援。阿蘇の雄大な山々をバックに一緒に街頭演説。

空白克服目指して3度目の挑戦。

今村村長を表敬訪問。「立石さんにはいつも貴重な提言をいただいています。議会に新風を吹き込んでください」。

大分市4人の地域で訴える

2月11日、大分市へ。

市議選(15日告示、22日投票)が間近に迫った。4人の予定候補者の応援に駆け回る。

P_20050804snsa0003s ●河野ひろ子
女手一つで3人の子どもを育てながら、野津原町議を4期。がんばるお母さん政治家。小手川恵市議からバトンタッチ。

Ookubohatitagiinsyokai●大久保八太
議員団長。市議9期のベテラン。ばいじん公害をなくすために新日鐵相手に一歩も引かずたたかっててきた。

Hirotuguegao1_3●ひろつぐ忠彦
骨身をおしまずひたむきに―地域の世話役でも党の行事でも、裏方を率先して担当。大分川ダムの過大な需要予測を改めさせる。

0611fukuma1●福間健治
“福祉の福間”。“困ったときの福間”。後期高齢者医療広域連合の議員、大分生活と健康を守る会の会長もつとめる。


屋内外の演説会で応援弁士として訴える。
P1060875P1010077






P1060881 キヤノンの工場進出に伴う、脱税汚職事件が大分県を揺るがしている。逮捕されたコンサルティング会社社長、元県議会議長はともに御手洗冨士夫キヤノン会長と佐伯の同郷。

P1060842「政・
財・官の構造汚職に広がる可能性もあります。真相解明のためにも、汚職腐敗と無縁の日本共産党を伸ばしましょう」

「持ち家」の猫

猫は家に住みつくというが、家の中に「家」を「持って」いる猫がいた。
鹿児島県西之表市、知念さん宅のコスモ君。名前がいい。さすがロケット基地・種子島の猫である。

P1060478_2P1060468_3






サンデッキ上につくられた一坪ほどの猫ハウス。天窓からの光があたたかく、寝る場所も複数仕掛けられている。これは居心地がよかろう。

P1060471 コスモ君は1歳4ヶ月のオス。ロシアンブルーとラグドールとの混血だ。

「長毛種なので毛がいっぱい抜けるし、家の中だといたずらばっかりするから」と知念さんがKOSS HOUSE「建設」の理由を語ってくれた。

お気に入りの家で快適な毎日を過ごしているとのこと。
一国一城の主は、人なつっこくとても幸せそうだった。

厚労省は約束を守れ

2月9日、上京。

Sany0398筑豊労災病院が飯塚市立病院に移譲されたものの、12科250床の診療機能が継続できていない問題で、厚生労働省と交渉。

「飯塚市立病院を発展させ、地域医療を守る会」のメンバーと楡井莞爾党飯塚市議、仁比、赤嶺両議員とともにのぞむ。

●2007年1月31日、飯塚市と労災病院を運営する独立行政法人・労働者健康福祉機構との間に、「筑豊労災病院の移譲に係わる基本協定」を結んだ。そこでは、12科250床の診療機能が継続し、開院することが定められていた。

●2006年11月13日、厚生労働省は、労災病院を守る会との交渉において、「医療機能が維持されないことが明らかな場合は、移譲を認可しない」と明言した。

ところが、昨年4月市立病院となって、診療科目は5科に、常勤医師数は33人から21人に。一日あたりの患者数は入院で60%、通院で35%まで激減した。

炭鉱事故とじん肺治療でかけがえのない役割を果たしてきた筑豊労災病院。地域医療の要でもある病院を住民・患者の反対を押し切って廃止し、最低限の移譲の約束も守らない。

Sany0410  総合病院として存亡の危機にあるのに、厚労省の無責任ぶりには呆れかえるばかり。“つぶれてもいい”との思惑がありありだ。謝るばかりの担当者に、私たちは強く抗議し、国の責任できちんと改善策をとることを求めた。

飯塚市は、指定管理者制度を使って地域医療振興協会に運営を委託している。同協会を指導監督する総務省にも同様の要請を行った。

宗像市で新春の集い

2月8日、福岡・宗像市へ。

P1060810 宗像市党と宗像市後援会主催の新春の集いに参加。快晴の小春日和となった。

「北九州市議選、よかったですね

「いやいや、宗像も昨年堂々たる結果で」

P1060815 衆院選ヘ決意をこめてあいさつ。
「派遣切り、後期高齢者医療、農業つぶし―この問題で一番がんばってきたのが日本共産党です。高まる党への関心と期待にこたえて、総選挙では必ず躍進をかちとりましょう」

P1060822 各界からの出し物、文化企画が、食事と懇親とともにすすむ。宗像の3市議(末吉孝、植木隆信、新留久味子)も元気にあいさつ。

快晴の小春日和。青い海もきれい。
楽しいひと時を過ごす。
P1060821P1060805 


2月6日、引き続き、浦添市で選挙活動。

夕方の飛行機で石垣島へ。八重山郡委員会主催の演説会。石垣三雄郡委員長が開会あいさつ。前田政明県議が本島からかけつけ県政報告。

60名が参加。「電気紙芝居」で訴える。

2月6日、沖縄へ。

浦添市長選挙、市会議員選挙(8日投票)の支援に入る。党公認市長候補の選挙者に乗って候補者とともに訴える。

夕方に女性の市議候補の街頭演説会に合流。夜は、男性新人候補の個人演説会で応援演説。

2月5日、九州大学へ。

Dsc_0722 国立大学の法人化にともなう運営費交付金の削減の影響は―。石井郁子副委員長・衆院議員の調査活動に同行する。

今泉勝己副学長はじめ、大学代表・事務局と懇談。

久々の祝勝会

北九州市議選の党派別得票数

共 産    54,932
自 民    88,492
公 明    84,601
民 主    66,079
社 民    18,740
無所属他  86,631

無投票だった若松区を除く6行政区の前回比で、共産党は102.6%の増。得票率とともに上回った。持ちこたえたと言えよう。

民主は前回比で138.6%と伸びたが、“一人勝ち”だった参院選比(比例票)では45.8%と半減。共産は142.6%だから、二大政党キャンペーンの壁は打ち破れる、その一歩を切り開いたたたかいではなかったか。

P1060690P1060686






門司小倉地区委員会としては、久々の祝勝会。国政選挙も県議選も「ご苦労さん会」だっから、党員、支持者の喜びのひとしおだ。なによりも候補者の安堵の表情が印象的だった。

各党の総力を上げ全国注視のたたかい。党機関も候補者もそのプレッシャーをはね返して激戦を制した。

P1060691 「今度は田村さんよね」「衆院選がんばろう」―合い言葉のように参加者が語り、大きな激励を受けた。篠田清さんと必勝の決意を述べて、参加者の労をねぎらった。

とにもかくにも、お疲れ様でした。

クリームペロペロ

P1060430ロールケーキを食べて皿をそのままにしていたら、いつの間にかテーブルにあがっていた。皿についたクリームをペロペロ。

ちくわも刺身もいりこも目もくれないのに、変なネコ。



P1060435
もっと欲しい・・・

北九州10人全員当選

10 「北九州市議選はどうなった?」と、多くの方から問い合わせをいただいています。
10人全員当選です。ご支援ありがとうございました。

開票結果は、NHK北九州放送局のホームページをご覧下さい。

正直、ホッとしています。

先週は佐賀・唐津市で3人全員当選。今日は鹿児島・西之表市でも2人全員当選の吉報が寄せられました。総選挙躍進につながる勝利。これを確信にさらにがんばります。

2月1日、大分へ。

中津市と宇佐市で恒例の後援会新春のつどい。山下かいさんとともに参加する。

久々に「電気紙芝居」を使って情勢と政治改革の展望を語る。中津は100人強、宇佐は140人の参加者で、大いに盛り上がった。

P1060643P1060648 

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30