ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 今月の一杯(1月) | トップページ | »

今月の一杯(2月)

うまいなぁ! 焼酎は--

芋焼酎「薩摩すんくじら」(25度) (株)杜氏の里笠沙 鹿児島県南さつま市

薩摩の焼酎文化は歴史が深い。明治時代から九州各地に出向いて焼酎造りを伝えた杜氏集団がある。旧笠沙(かささ)町の黒瀬地区の杜氏集団「黒瀬杜氏」。その技を伝承展示館「杜氏の里笠沙」が伝える。杜氏の里笠沙は社名(笠沙町と民間との第三セクタ)でもある。「薩摩すんくじらはここで売られている。

P1070084_3地元でもなかなか手に入らない逸品。鹿児島市の塩崎佐由美さんがゲットして送ってくれた。

黒麹を使ったコクのある味。口に含むとドライな辛みを感じるが、不思議なことに飲みと甘みが口いっぱいに広がる。マイルドでありながらどっしりとした味わい。芋香のきつさはなく、アフターフレーバーは実にすっきりしている。

「すんくじら」は隅っこの意味だが、隅に置けない王道をいくうまい酒。
伝承館では黄麹の「一どん」、白麹の「黒瀬杜氏」が売られているとのこと。この兄弟銘柄も味わいたいが、すべてを手作業でつくり、全量かめ壷仕込みをうたう工程もぜひ見学したい。


今夜のお総菜――ベーコンとニラのお好み焼き風、大根・卵・鶏肉の甘辛煮

« 今月の一杯(1月) | トップページ | »

◆焼酎&食◆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/44237530

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の一杯(2月):

« 今月の一杯(1月) | トップページ | »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30