ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 今月の一杯(2月) | トップページ | »

3月4日、小倉。

北九州東部農協、北九州地区労連、ハローワーク小倉、北九州東労働基準監督署などを訪問・懇談。

午後から福岡労働局へ要請。懇談。

« 今月の一杯(2月) | トップページ | »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

民主党・小沢代表・公設第一秘書 の起訴期限まで最大でも20日程度となっております。

「起訴できるはずがない」と小沢代表は確信しているようですから、
衆議院解散は、この起訴期限までに行われる公算が大きいのではないでしょうか?

以下、私のブログ記事から引用します。
http://blog.goo.ne.jp/junsky/e/aeceb7f2ba1b69687607e8cd2f68f9a4

【総選挙含みの政局の中で、何故特定政党だけを狙い打ちにするのかということである。
 予算関連法案が3分の2で再議決して、定額給付金を含む 予算関連法案が今日採択される ことが、ほぼ確実であったという時期にも重ねている。

 これで、とにかく国民にお金をばらまく前提ができた訳であり、国民の期待が高まると見ていることも予測が容易である。(国民は、それほど馬鹿ではないから、お金には期待しても自公には期待しないだろうが・・・)

 公設第一秘書は、小沢氏の信念では「嫌疑不十分で無罪放免」になるとのことである。
 不起訴になると権力の描いたシナリオが崩れ、却って与党の信用を失い、民主党への声援が『判官贔屓』的に広がるかも知れない。

 そうなっては困るので、不起訴になる前に総選挙に打って出る可能性が高い。
 逮捕してから起訴するまでの期限は決められている。それほど余裕のあるものではない。
(逮捕から起訴まで最大でも 23日;拘留延長の場合:逮捕から72時間以内に勾留請求がされ、その日から10日が原則だそうで、逮捕から勾留期限までは、最長13日。さらに10日間の拘留延長が認められる場合があり23日になる場合がある。)

 今、黒幕は麻生首相に背後から声を掛けている。
 「ほら、今を逃したら解散の時機を失うぞ! 早くやれ!」

 そう、予算関連法案も今日成立した訳であり、間もなく衆議院は解散され、嫌疑不十分のまま総選挙に突入するのだ!】

 漆間官房副長官とみなされる「政府高官」が「自民党には捜査は及ばない」と断言したことの重大性
について、3月7日付けの「赤旗」の取り上げ方は控えめすぎる。

 国家権力の濫用について、通常なら一面TOPで取り上げようものを、「記事」扱いにはせず、2面下の
コラム【ニュース@NEWS】の中に事実関係を短く書き、その上「国家権力の横暴」とは書かずに、「不
穏当発言」と表現し、単に発言の仕方がまずかっただけのように描いている。

 後援会員がビラ配布で逮捕されたときは、他の党はどこも逮捕されていないのに、日本共産党の後援
会員だけが逮捕されることに厳しく国家権力の弾圧として批判していることと比べて、あまりにも今回
の事件では警戒感が無い。

 他所事と思っているのだろうか?
あるいは、民主党への国民の期待が落ちることを歓迎しているのであろうか?

 こういう態度は、日本共産党らしくないと思う。
自民党の加藤鉱一氏の自宅が放火された時は、この種のテロを厳しく批判したではないか?
国家権力やテロリストの暴力に対しては、攻撃対象となった党派に拘わらず批判して来たのが共産党の
ポリシーではなかったのだろうか?

 当方のブログ(下のURLリンクをクリック)にも書いたが、漆間官房副長官は、警察官僚出身で警察庁
長官を長期に務めた官憲中の官憲であり、安倍内閣の政府スパイ組織(官邸インテリジェンス機構)の
長として嘱望されていた人物である。(参議院選挙敗北で実現せず)。

 それが、麻生内閣で情報“将校”として復活してきた訳である。
言わば“謀略活動”のプロ中のプロというか頭目である。

ここを追究することなく、「不穏当発言」で済ますとは何事であろうか?

 この間の“民主党落としいれ謀略”に対する日本共産党の反応は鈍く民主党の不手際をマスゴミと一
緒になってあげつらい、「敵失に乗じる」ようなやり方であり、日本共産党らしくないと考える。
Unbelievable ! である。

ブログURL:
http://blog.goo.ne.jp/junsky/e/8ac51160c818029a4e3799851033bca9

2009 Mar 08 2:00am

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/44248754

この記事へのトラックバック一覧です: :

» 疑惑解明は政治家の第一責任【赤旗】 小沢秘書逮捕 【第5弾】 [JUNSKYblog2009]
2009年3月5日(木) 民主党小沢代表公設第一秘書逮捕 【第5弾】は、 3月5日(木)付け 日刊【赤旗】 の社説(主張)を紹介する。 「赤旗」は、西松建設の裏金疑惑と“偽装”献金問題を昨年来緻密に調査し(記事の最後のリンク参照)、この強制捜査・逮捕『劇』が行われる1か月以上前に、西松建設の二つのダミー団体から自民・民主など多くの政治家への多額献金を、独自の調査に基づき暴露し(下記 一覧表参照)、民主党の対応も批判していたので、         西松建設政治団体 資金提供 全容わかる      ... [続きを読む]

« 今月の一杯(2月) | トップページ | »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30