ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 粕屋町議選 出陣式に200名のベテラン候補 | トップページ | 上天草市議選 今度こそ! »

派遣切り・・・そして入党 中間市

19日の市田演説会成功に向けて、8区の党と後援会ががんばっている。
午後から中間市に移動して、中間北支部(青木勝弘支部長)、青木孝子市議と訪問活動。

県営住宅の一室。布団が一枚敷かれているだけで家具の類は何もない。入居したばかりの住人は、行き倒れ寸前で共産党の生活・労働相談に出会った。

P1080193 「ハローワークに行ったら、近くに“雇用・労働問題相談会”の看板を見かけたんです」。
相談のあと、青木支部長がかけまわって、住宅の確保と生活保護の受給がとんとん拍子に決まった。

愛知県の自動車関連会社で派遣切りに合い故郷へ。親はなけなしの年金暮らしで、そこに居場所はなかった。病気にかかり、働こうにも働けない。

「車が好きなんです。もう一度工場で働きたい」
「できますとも。今度は貴方が困っている人を救う番です。派遣切りのつらさを知っている貴方の力が必用です。一緒に世の中をよくしましょう」
「はい。口下手ですけどがんばります」

入党申込書へのサインは軽やかだった。

青木市議の相談所には、演説会の参加確認が貼られてあった。相談を通じて出会った方に党そのものを知ってもらおうと、もれなく演説会へ案内している。

この日、甥の借金問題で相談中の女性にも入党を勧めた。
「私、入ります(拍手)。その前に夫に承諾だけはとらせてください(笑)」
この女性も甥を連れて演説会に参加する。もちろん派遣切りの男性も。

日本全国でこんな活動が毎日繰り広げられ、ドラマが生まれていることを思うと、わくわくドキドキする。

« 粕屋町議選 出陣式に200名のベテラン候補 | トップページ | 上天草市議選 今度こそ! »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/44698164

この記事へのトラックバック一覧です: 派遣切り・・・そして入党 中間市:

« 粕屋町議選 出陣式に200名のベテラン候補 | トップページ | 上天草市議選 今度こそ! »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30