ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 京築で「お花見スボット演説会」 | トップページ | 選挙本番並みのメニュー 福岡西部地区 »

自立支援法は廃止しかない

4月3日、福岡・西部地区で活動。

午前は、倉元達朗市議と福岡市城南区の障害者施設を訪問して懇談。
昨年12月に党が発表した障害者自立支援法に代わる「人間らしく生きるための法制度を」提言を紹介し、影響、意見・要望を伺う。

訪ねたのは、「芦の家」「ビガーハウス」「いるかワーク」の3施設。共通して出されたのは、応益負担の廃止、報酬単価の引き上げ、そして事業所への報酬の支払い方式を月額制に戻すことだった。

Dsc_1855 「自立と言っても人間らしく生きる概念はどこにもない」「応益負担が利用料、給食費の滞納につながっている」「職員の条件は厳しい。結婚できない、相手の親が認めなかったことも」―堰を切ったように不満が出された。

麻生政権に対する厳しい批判も語られた。「給付金や高速道路値下げより、もっと先にやることがある」「(現場を)わかっていない人が法律を作っている」。

厚生労働省が特別対策や緊急対策を講じても、基本的な問題は解決していない。自立支援法は廃止しかない。

« 京築で「お花見スボット演説会」 | トップページ | 選挙本番並みのメニュー 福岡西部地区 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/44569612

この記事へのトラックバック一覧です: 自立支援法は廃止しかない:

« 京築で「お花見スボット演説会」 | トップページ | 選挙本番並みのメニュー 福岡西部地区 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30