ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 軍艦との「親善」はできない 石垣市 | トップページ | 霧島で演説会 850人 »

志位さん石垣島で語り合う

Sany0150 志位委員長の石垣入りは13年ぶりとなる。「SACO合意は沖縄の基地をたらいまわしするもの」と、市長に党の見解を伝えに行って以来だ。

基地の固定化・強化―あのときの私たちの見通しは、その通りになった。そして、普天間基地の返還・移設計画は、県民・国民の怒りを買い、大きな反対運動へ。辺野古へは杭一本打たせていない。「基地なくせのたたかいは大局的には前進している」と志位さんは述べた。
(写真/市内新栄公園にある戦争放棄の碑文をバックに志位委員長と)

20090418_369363 米軍再編による海兵隊のグァム移転は6千億円もの日本国民の税金を使う。海兵隊以外も使用する空軍基地や軍港などの基盤整備にまで及ぶことが、赤嶺議員の国会質問で明らかなった。しかも、沖縄の海兵隊は減らない。

米艦船寄港に座り込んで抗議した住民と懇談。八重山地区労の大濱明彦事務局長ほか、数人の方からたたかいの報告を受ける。

Img49d5d5e235aa5米沖縄総領事のケビン・メア氏が外交官なのに米軍の先頭にたって、島に軍隊を乗り込ませようとした。氏の言動は「挑発的」と地元紙に書かれ、住民の怒りをふくらませた。

石垣女性9条の会が掲げた横断幕を夜中に米軍関係者が持ち去り、その犯罪行為に対してメア氏は「ゴミだから処理した」と開き直った。そして、港湾施設でバリケードを張っていた島民に「ばかやろう」と暴言を浴びせたことなどが生々しく語られた。(写真/琉球新報のホームページより)

Sany0194地位協定5条があっても、これまでは自治体の意向は尊重されてきたが、米軍再編計画が持ち出されて以降、“そこのけそこのけアメリカが通る”がまかり通ってきた。

やはり、安保そのものをなくさなければいけない。



P1080134P1080144








夜は、党八重山郡委員長の石垣三雄さん宅で交流会。泡盛が振るまわれ、三線と舞で志位さんの来島を歓迎。平和と憲法を語り合って、楽しく夜は更けていった。

« 軍艦との「親善」はできない 石垣市 | トップページ | 霧島で演説会 850人 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

なんかうらやましいなlovely志位委員長とこんな楽しそうな交流。私は演説会などでしかお目にかかったことがないweep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/44665816

この記事へのトラックバック一覧です: 志位さん石垣島で語り合う:

« 軍艦との「親善」はできない 石垣市 | トップページ | 霧島で演説会 850人 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30