ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 高千穂町で演説会 | トップページ | 食事して村上春樹の新作を買って・・・ »

“万能甘酢”

先日、国会の食堂で昼食を食べていたときのこと。定食についてきた酢の物の酢が、鼻にツンとするぐらいに強い。食べづらい。
「こちらのサラダも酢が強いわ」。宮崎県議の前屋敷恵美さんも同じ評価だ。

惣菜店で酢の物や南蛮漬などを買ったら、砂糖べしゃべしゃで甘過ぎ、あるいは酢が尖って酸っぱすぎることがよくある。
おいしい酢の物を簡単にできないか―かねてから思っていたとき、大分県の遠入さよ子さんから“万能甘酢”なるものを教わった。つくってみたら秀逸だった。

「私は家で“万能甘酢”を常備しています」
「へえー、何それ?」と鹿児島県議の松崎真琴さん。
「すごくまろやかで、酢の物、ピクルスなど何でも応用できます」
「ぜひ、教えて。ブロクでも書いて」

はい、そう言うことでレシピを紹介しましょう。

1 ①清潔な容器を用意する。
②酢(穀物酢でも米酢でもいいが、私は米酢が好き)、氷砂糖、だし昆布を用意する。
③分量比率は、酢9:氷砂糖5:昆布0.4。
私は酢500cc、氷砂糖250㌘、昆布20㌘とした。
④材料を容器に入れる。ただこれだけ。氷砂糖が溶けたら使用可。冷蔵庫だと2~3日で溶ける。

P1110033 【調理例】きゅうりの酢の物(+わかめ、しらす、みょうが、オクラ、しょうが)

“万能甘酢”とだし(かつおなど)、醤油を1:1:0.7の比率で合わせる。この配分はお好みで。材料に一回合わせて軽くしぼり、再び合わせると味がよくつく。

甘酢に浸かった昆布も食べられる。細く切って、醤油、酒でさっと炊いてゴマを散らすと立派な一品に。

P1110477 【調理例】野菜のピクルス(きゅうり、大根、にんじん)

“万能甘酢”を水を1:17の比率で合わせ、容器に敷いた野菜が少し浸るぐらいにかける。唐辛子、にんにく(半分に切ったもの)を風味付けに。冷蔵庫で寝かせる。半日もすれば野菜からの水があがって食べ頃になる。

« 高千穂町で演説会 | トップページ | 食事して村上春樹の新作を買って・・・ »

◆焼酎&食◆」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/45156755

この記事へのトラックバック一覧です: “万能甘酢” :

« 高千穂町で演説会 | トップページ | 食事して村上春樹の新作を買って・・・ »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30