ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 大牟田で街かど演説会 100人超の聴衆 | トップページ | 「共産党を見直した」 指宿市山川 »

8中総を視聴し、さっそく語る

6月4日、小倉。

Dsc00406 第8回中央委員会総会をインターネットの動画で視聴する。
10時半の開会時は党本部のホームページが重くて開かない。相当のアクセスがあったと思われる。

参院選後の5中総以降1年9ヶ月、全党は綱領と政策を語り、格差と貧困の打開に政治を動かし、党自らを大きくしてきた。「今度は国政選挙で勝ちたい」を方針で実践し力をつけ、内外の期待と関心を集めるまで至った。これは私にとっても不動の確信。

2009060501_01_1 「自主・自立の平和外交」の章。世界とアメリカが変わりつつあることについて、志位委員長が事実に即して詳細に述べた。
東南アジア友好協力条約はEUの加盟に続きついにアメリカも加わる。52カ国・世界人口の68%を擁する一大平和圏へ発展することがなによりもうれしい。

「新しい前向きの変化を促す外交か、変化しないことを求める外交か」――麻生内閣に対する痛烈な批判と先を見通す世界観。前月の鹿児島での憲法タウンミーティングでの自身の経験でも示された。

Dsc06412Dsc06408



さっそく、新しい情勢認識と方針をもとに街頭へ繰り出す。高瀬菜穂子さんと小倉南区・北区を街頭宣伝。6ヶ所で街かど演説会。支部・後援会から大勢かけつけてくれた。計72人。聴衆がいるとやはり気合いが入る。

通行人も立ち止まった。「お話を聞いていてそのとおりだと思いました」「共産党がんばって」。

Dsc06413 夜は、門司小倉地区委員会が大手町のムーブで8中総の視聴会。改めて聞いて、方針を身につけることとする。九州沖縄をかけまわっている間に、小倉の党員も増えた。知らない顔もいっぱいだ。

開会前にあいさつ。党の路線と政策が多くの国民の心に響いていることを自らの体験を踏まえて語る。

« 大牟田で街かど演説会 100人超の聴衆 | トップページ | 「共産党を見直した」 指宿市山川 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/45240850

この記事へのトラックバック一覧です: 8中総を視聴し、さっそく語る:

« 大牟田で街かど演説会 100人超の聴衆 | トップページ | 「共産党を見直した」 指宿市山川 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30