ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 嬉野市、多久市で集い | トップページ | 大分市で街かど演説会 »

青年「おしごと食堂」

6月19日、佐賀から福岡へ。

ブロック事務所で西日本新聞社の取材。午後から中南地区委員会で活動。小林とき子さんと行動をともにする。

Photo きょうは、福岡大空襲64回目の記念日。大型宣伝カーで街頭演説。堀内徹夫地区委員長が道案内、アナウンサー、司会、候補者紹介と大忙し。

空襲を経験した諸岡敬一郎さんが「戦争反対貫いてがんばっている共産党を大きくしてください」と力を込めて訴え。小林さんと私が続いた。

夜は、中南の青年たちによる集会。その名も「おしごと食堂」。手作りのお好み焼きとたこ焼きを食べながら、仕事談議。

Syasin_016_2 熊本では、夢、生きがい、グチがキーワードだったことを知らせると、この日も3つワードを取り入れて語り合うことに。

“労働奴隷”の現実にみんなびっくり。
前職はフラワーショップの正社員の女性。朝から深夜まで働いて、タイムカードもなし。「心身やられてまいました」。コンビニの店長代理だった男性は「夜8時から翌夕方4時まで働いた。それが普通の社会に不安を感じる」と語ってくれた。

質問をぶつけてみた。
「ズバリ、転職考えている人は? 職場の上司に言わないから大丈夫だって」(笑)
けっこう多い。自分の本当にしたい仕事を探す意味で、手をあげたかな。

Syasin_025「みんなが望むものは①給料、②雇用形態、③仕事の評価のうちどれ?」
「給料上げて」の声が多数。技術職の人は「評価」。なるほど。

若い人たちと交流すると気持ちが若返る。

« 嬉野市、多久市で集い | トップページ | 大分市で街かど演説会 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/45430743

この記事へのトラックバック一覧です: 青年「おしごと食堂」:

« 嬉野市、多久市で集い | トップページ | 大分市で街かど演説会 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30