ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« | トップページ | 麻生首相の地元で演説会 200名の参加 »

新しい2人の衆院候補

ともに活動してきた田中美由紀さん(比例・福岡1区)が体調を悪くして、候補者活動を継続できなくなった。とても残念。ご回復を祈ります。

Suuchida_2 代わって、県常任委員の内田裕さんが候補者となった。
内田さんは長崎生まれ。党中央委員会に長く勤務し、青年学生対策委員会の事務局長等をつとめた。

組織活動も理論政策も何でもこなす頼もしい政治家。東大法学部卒の秀才にして、たいへんな勉強家。内田さんが「福岡民報」に執筆している「学習のすすめ」を読むたびに、自分の学習不足を感じる。被爆二世でもあり、核兵器廃絶への情熱を燃やす。

P1130161_2 「福岡11区も挑戦すべきだ」―地元から声が上がり、福岡県委員会は、行橋市在住の山下とみ子さんを擁立する。

山下さんは、青年運動、子ども劇場、新婦人の活動などで力を発揮してきた。4人の子育て経験を持つ、母と子の願いが託せる庶民の代表。

11区は、自民も民主も公認候補はいない。民主は社民公補を推して選挙協力。政党名を道堂々と名乗ってがんばる山下さんに期待が高まる。

P1130164 候補者活動は、内田さんはまだ3週間、山下さんはわずか1週間。でも、平和・革新ひとすじに頑張ってきた活動家だけに、立ち振る舞いも演説も堂々たるもの。すでに有権者の共感を広げて精力的な活動に踏み出している。

新しい2人の候補と勝利・躍進を誓って握手(写真/福岡県委員会にて)

« | トップページ | 麻生首相の地元で演説会 200名の参加 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

新予定候補者2名良かったですね。ご奮闘祈ります。
当落とは別に、どれだけ共産党の政策を知ってもらうかも大切です。
また、比例だけで地方区の候補者がい無いのでは、自分の指示したい候補を選べない。選択の余地が無いのは悔しいです。
自分達の地域から候補者を生み出せる、カンパ力と行動力が必要なのですね。

前の投稿で「指示」は「支持」のタイピング間違いでした。失礼しました。

内田さんとは、先日業者団体の総会で、お会いしました。もっと内田さんのお話を聞きたかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/45581239

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい2人の衆院候補:

« | トップページ | 麻生首相の地元で演説会 200名の参加 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30