ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« | トップページ | 業者後援会~青年・地域のつどい 熊本 »

演説中は不思議と雨が止み・・・20年ぶりの同級生にも

7月25日、北九州市八幡へ。

Photo_6 八幡西区を街頭宣伝。9区の青木のぶやすさん、原田さとみ市議、真島省三県議が入れ変わってともに訴える。

昨夜からの大雨で北九州市でも避難勧告が出され、浸水被害があちこちで発生している。宣伝カーの中から、高瀬菜穂子さんに電話を入れる。
「小倉南区の方はどう?」
「もう大変! 床上浸水の世帯も多数。首まで水に浸かったと言う人もいて・・・」
被害の大きさが息せき切った彼女の一言でわかった。

Photo_7 「大雨で被害にあわれた方に、心からお見舞申し上げます。困ったことがありましたら、どうぞ日本共産党にご相談下さい」。呼びかけてまわる。

5ヶ所で街かど演説会。幸いにこの時ばかりは雨が降なかった。熱心に演説をきいてもらって堅く握手。主元市議の村田孝英さんも体を押して駆けつけてくれた。

Photo_8 八幡西の新婦人内後援会主催のつどい(20人)、八幡戸畑遠賀地区かえるネットの青年のつどい(9人)に参加。「電気紙芝居」で情勢と党の立場・政策を語る。

途中、上津役支部の集い(28人)であいさつ。屋内外を出たり入ったりでお忙し。

青年のつどいでは、「もし私が総理大臣になったら何をする?」の題目が与えられて全員発言。
「学費の無償化」「医療費負担を減らす」「オバマ大統領に日本の問題を伝える」「税金の再分配で公平な社会」「社会保障を強める」「アメリカとの関係を対等平等に」「軍事費を減らす」――ふむふむ。メモをとる。

街頭演説中、大学時代のクラスメートと20年ぶりにばったり。
演説を止めるわけにも行かず、「ごめん、ここにメールして」と名刺を手渡す。
そしたらさっそく近況報告と激励のメールが届いた。

国家公務員の彼は、すでに管理職となっていた。赤旗を読んでくれて、私の動向も知っていたとのこと。「健康に留意され国政の場での活躍を」。
うれしいなぁ。今日もいい一日だった。

« | トップページ | 業者後援会~青年・地域のつどい 熊本 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/45755534

この記事へのトラックバック一覧です: 演説中は不思議と雨が止み・・・20年ぶりの同級生にも:

« | トップページ | 業者後援会~青年・地域のつどい 熊本 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30