ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 語って聞いて4会場 | トップページ | 田村紹介ビデオをブログにアップ »

らっきょう漬けに挑戦

1ヶ月前、書店で料理雑誌をパラパラめくっていたら、梅干しとらっきょう漬けの特集があった。やってみたいな。しかし、梅干しは、本格的にやると時間と労力を要する。
らっきょうなら・・・よし、一念発起してらっきょう漬けに挑戦してみよう。

P1120147初夏の店頭に並ぶ泥付きらっきょう、見るからに旨そう。初心者だから、まずは500グラムから始めよう。

洗って塩水につけておく(粗漬け)と、冷蔵庫で保存がきくとのこと。これなら、私のように不在がちの者でも作業できる。

P1120121 待ちに待った休み。本漬けに入る。薄皮をむき、芽と根を包丁で切る。この単純作業が心地いい。酢と砂糖と唐辛子のオーソドックスな甘酢漬けの仕込みは完了。

思ったより簡単だったので、他の漬け方にもチャレンジすることとした。また、泥付きらっきょうを買いに行く。今度は1㌔。粗漬けをして休みを待って、本漬け。

100円ショップで容器を探したり、調味料を探しに出かけたり、生みの苦労もまた楽し。雨の音を聞きながら、ひたすら薄皮をむくのもオツなものだ。私にとってなによりの気分転換。


P1120219 苦労の末に、らっきょう3兄弟の完成。うまそー♪
①甘酢漬け(米酢、氷砂糖、はちみつなど)
②レモンはちみつ漬け(はちみつ、レモン、米酢、ワインビネガー、黒胡椒)
③しょうゆ漬け(昆布だし、米酢、しょうゆ、黒酢など)


P1120207P1120203






食べ頃までしばらくは熟成。梅雨明けが待ち遠しい。

« 語って聞いて4会場 | トップページ | 田村紹介ビデオをブログにアップ »

◆焼酎&食◆」カテゴリの記事

コメント

私も同じ本を買いました、私はカリカリらっきょうが好きなのでもう食べました。忙しい中でもできることって良いですね、気持ちに余裕がありますね。

らっきょうの作り方の所にある梅みそも作っておくと酢味噌として便利ですよ、もう梅はないかもね来年挑戦してみてください

高血圧で食べるわけにはいかず梅干は昨年つくらなかったのですが、次男が昨年就職して文字通り額に汗して働くようになったのできらいだった梅干も食べるようになりました。それで親馬鹿ちゃんりんをして今年は漬けました。ところがちゃんりん、天候不順で土用干しができませんでした。それでようやっと先週末、「土曜干し」なんちゃって干すことができました。この天候、農民のみなさんが大変だと思います。それに加えてFTA締結本音の「促進」の嵐が襲いそうです。ここはひとつ貴党にも踏ん張ってもらいたい。
あっ、らっきょうの話、うちも今年漬けましたよsports

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/45571333

この記事へのトラックバック一覧です: らっきょう漬けに挑戦:

« 語って聞いて4会場 | トップページ | 田村紹介ビデオをブログにアップ »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30