ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 鹿児島あいさつ回り | トップページ | 焼酎ありがとう »

沖縄あいさつ回り

9月17日、沖縄。

沖縄県委員長代理の村山純さん、ブロック事務所沖縄分室長の安里嗣頼さんと那覇市で主要団体を回る。夕方に中部地区委員会で小集会。選挙の報告とお礼のあいさつ。

■訪問した主な団体
県労連、新婦人県本部、那覇民商、民医連・生協病院、合同法律事務所、中部地区委員会など

P1030299P1030311 
 





■安里氏の随行メモ
・労働組合はいま、定期大会のシーズン。いろいろな大会で議案書を見ているが、一様に総選挙の結果を歓迎し、反面心配もあるとしている。
・道州制や、人件費削減の問題等、シビアな捉え方で、むしろ自民党政権以上に警戒感がある。民主のマニフェストのなかには、派遣法の改正や最賃制度、温暖化の問題等、いくつかの点で一致点がある、この実現を求めたい。

・共産党はこの風のなかでよくぞ9議席を確保した。連立政権には揺れがある。建設的野党の姿は大きい、これから光ってくる。
・今度の総選挙は歴史を変えた。終わりではなく始まりだ。安心の医療、教育、これからが勝負。早い時期に共産党の躍進の時期がくることを期待している。田村さんには引き続き頑張ってもらいたい。
P1030318P1030319





 
・これから要求運動に取り組んでいきたい。民主も納税者の権利憲章などを言うようになった。これまでの闘いの歴史の反映だ。民主政権のなかで彼らが掲げた公約をどう実現させるか、どう前進させるかを議論している。その議論を踏まえ、署名活動が提起されている。
・高校の授業料の無償化がこれだけ争点になるとは思わなかった。これまでの運動の成果。要求運動を広げて頑張りたい。


P1030349_2P1030338





夜は、船員会館で「田村貴昭さんを囲むつどい」。沖縄県委員会主催。県党の幹部、支部の活動家計40人が集まっていただいた。
P1030382・田村さんの長年の候補者活動にこたえなくてはとがんばった。
・明るい田村さんのあいさつに、逆に励まされた。
(田村)「顔で笑って、心で泣いて・・・」(大笑)

・「電気紙芝居」を見て、元気が出た。がんばろうと思った。
・赤嶺さんと田村さん、何としてでも2議席あげたかった。力不足を感じている。
・沖縄での自公は、参院の1議席だけとなった。基地なくせの運動をいまこそ広げるとき。

・歴史の転換期の情勢と党の役割に確信を持って、引き続きたたかっていこう。

P1030390 互いに選挙の労を労い、今後の健闘を誓い合う。『沖縄を返せ』をみんなで歌ってお開きとなった。

« 鹿児島あいさつ回り | トップページ | 焼酎ありがとう »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

道州制は、絶対反対です。
市町村合併で、住民の声が届きにくくなっています。道州制になると、いっそうこの弊害が進むでしょう。
地方自治は民主主義の学校だとも言われます。小さくても、住民の声が届く地方自治がいいですよね。小さな村で、大きな事業はできなくても、住民の願いに応える村を応援したくなります。

9月22・23日で沖縄へ観光に行ってきました。
田村さんもここで頑張っているのかと観光しながら思いました。
当日の夜 居酒屋うりずんで宴会をしましたがとなりのお客さんの
三線と唄でおお盛り上がり沖縄の人は熱い!大好きになりました。
田村さん、アナタも熱い!これからも応援しますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/46241838

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄あいさつ回り:

« 鹿児島あいさつ回り | トップページ | 焼酎ありがとう »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30