ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 熊本あいさつ回り | トップページ | 佐賀あいさつ回り »

大分あいさつ回り

9月10日、大分。

大分県委員会の渡辺勝広さん、ブロック事務所の江田昭弘さんとともに、大分市で主要団体を回る。選挙の報告とお礼のあいさつ。
夜に別府市の支部長会議に出席。
P1150141P1150123_2   






■訪問した主な団体。
大分県・市議団、自治労連、県労連、新婦人県本部、保険医協会、民医連・医療生協、高齢者大会実行委員会、大分民商、城崎法律事務所、大分共同法律事務所など。
P1150145P1150140_2



 

 
■江田氏の随行メモ
○大分県委員会 林田県委員長
大分では豊後高田、宇佐、中津で票をのばした。伸ばしたところは伸ばした理由がある。この三市では赤旗読者の前回比で回復している。豊後高田では、4軒に1回の回数で街頭演説をおこなっている。宇佐では、つどいを繰返しおこなった。
 
○出された意見・感想
・1区では、市議選をたたかったこともありよかった。
・田村さんを絶対国会に送りたいという声が多かった。電気紙芝居がすばらしかった。
・党の建設的野党、是々非々との打ち出しがみんなよかったといっている。公明党が健全野党といいだしている。一斉地方選も1年8ヵ月後。参院選を山場に持っていかないといけない。
・雇用問題では、県当局の態度は変わらない。TOTOが300人ぐらい切るらしいが、これでも相談していきたいといっている。

・支部の女性の同志から差し入れと手紙。田村さんみたいな人が国会に行ってもらわないと困るとの声。
・各支部は、市議選並みにやったとの声。国政でこんなにいったのははじめてで、市議選のやり方をそのまま国政でもやった。
・昨日のCS見たら悔しい思いでいっぱい。
P1150149_2P1150128



   


・要求実現のとりくみに力を入れていく。来週からは社保協で国会要請行動もはじまる。
・核廃絶署名を前進させたい。来年のNPTに署名1000筆あつめた人をいかせようと声もかけてとりくんでいる。最低2人は組織としていかせたい。
次はぜひ国会にいってほしい。党の声明をよんでやっぱり自力をつけないと強くおもった。最後まで後援会をきちんと機能させないといけない。

・田村さんの話は、各地の話もきけて、苦しんでいるのが自分たちだけでない、がんばらないといけないとの思いを強くしたと評判がよかった。悔しくて申し訳ない。

« 熊本あいさつ回り | トップページ | 佐賀あいさつ回り »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

八県百感が出席したの?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/46207673

この記事へのトラックバック一覧です: 大分あいさつ回り:

« 熊本あいさつ回り | トップページ | 佐賀あいさつ回り »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30