ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 部外者の侵入 | トップページ | 9中総と選挙総括② »

9中総と選挙総括①

第9回中央委員会総会で総選挙の選挙総括が行われた。
2大政党・政権選択キャンペーンのもとで、わが党が激烈な選挙で得票を伸ばし、現有議席を確保し、善戦・健闘したことに、まずは確信を持つことが強調された。

その通りだと思う。そして、踏みとどまったいまの到達は、2年前の参院選の痛苦の教訓から、国民の苦難の解決と党建設、党綱領を語る大運動、そして「確かな野党」から「建設的野党」へ国民の気持ちとともに発展した正確な論戦があってこそ、成し遂げられた。候補者としてたたかってきた自分自身の不動の確信である。

議席を伸ばせなかったことの教訓――
宣伝戦で2大政党を凌駕するものとならず、対話・支持拡大でも「公示日までに得票目標の2倍以上の支持拡大を」の目標に対しての到達が60%にとどまるなど、「全党的には、やるべきことをやりきっての結果でなかった」と、志位委員長が報告した。

そして次の総選挙については、
・政治的な力関係を変え、議席増をはかるために比例ブロックごとに政治的・組織的戦略をたて、それにもとづく系統的な活動にとりくむ。
・比例ブロックごとの得票目標を、全支部、全党員のものにするとともに、要求実現の活動、新たな支持層の開拓、党建設の系統的追求などにとりくむ。
・どの比例ブロックでもつぎの機会には必ず議席増をはかることをめざす。
とした。

国政選挙に勝つことを最大の目標とし、議席増に必用な得票を得るために、党活動の全般にわたって戦略を立て(立て直す)と、私は理解した。

すべての比例ブロックでの議席増を果たすためには、地方議会の空白克服、議席増も当然議論されなければならないし、大衆運動も党建設も新しい層へ接近し、勇猛果敢にすすめてゆくことになろう。それでこそ変革の党の名にふさわしい。

この方向性は、私自身の活動の中で日々痛感してきただけに大歓迎である。さっそく参院選や地方選をたたかう中で、議論し実践し、広げてゆくことが大切だと思う。

« 部外者の侵入 | トップページ | 9中総と選挙総括② »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/46508015

この記事へのトラックバック一覧です: 9中総と選挙総括①:

« 部外者の侵入 | トップページ | 9中総と選挙総括② »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30