ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

1月24日、佐賀県みやき町で演説会。来月21日投票で町議選がたたかわれる。

応援弁士で出かける。現職の浅川京子議員は体調を崩して勇退し、元職の中尾純子さんと交代する。ますだ清さんとともに引き続き議案提案権をもつ2名の議員団をめざす。

政治とカネ、動揺と混迷―民主党政権の問題、日本共産党の立場と主張を2人の政策とからめて訴えるのだが、それにしても語る材料に事欠かない。鳩山首相も小沢幹事長もああいう姿勢では、どんどん支持を失うだろう。

実は、4年前の選挙に応援に行った。

http://tamura.air-nifty.com/1961/2006/02/214_1832.html#search_word
そのこともふり返って、ますだ清さんの優れた議会活動、中尾純子さんの勇退と再立候補の潔い決意を、2人の押しだとして語る。

「それがとてもよかったー」と武藤明美県議。ブロクでお褒めいただき恐縮です。

http://blog.livedoor.jp/mutouakemi/archives/51504199.html

佐商連で「電気紙芝居」

001 1月23日、佐賀県商工団体の幹部学校に呼ばれる。第1部は学習会。依頼は、情勢の特徴と商工運動のこれからについて。特別バージョンの「電気紙芝居」をつくって55分語る。県内各地の民商の役員・会員さん、事務局の方、たいへん熱心に聞いていただいた。

第2部は懇親会。幹部学校の会場は、多久市の東原庠舎。研修施設をそなえているが、料理も飲み物も持ち込んで自分たちでやるところがまたいい。各民商からのあいさつと今年の抱負披露、不要品のオークションなど楽しませていただいた。

002「貴方を国会に送りたかった。またぜひがんばってほしい」「今日の講演はとてもわかりやすかったよ」。など過分の評価と激励もいただく。準備の甲斐があったなぁと、緊張感が和らぐ。

基地に頼らない振興策で 名護市長選

P10104151月19日、引き続き、名護の市長選挙支援。

ヤンバル統一連の事務所は、支援の人であふれかえっている。
今日は、元衆院議員の古堅実吉さんと訴えて回る。フルゲンさんはヤンバルの出身。すごくお元気。演説もバリバリ。

最大の争点は、普天間基地の移設問題。
「基地は来ないにこしたことはないが仕事も欲しい―このお気持ちはよくわかります」「そして、基地に頼らないヤンバル・名護の振興は充分可能なのです」

P1000069 ●「基地はいらない」―世論調査(18日報道)でもハッキリ。
【沖縄タイムス】辺野古移設は「反対」が65%。「賛成」の16%を大きく上回る。北部振興策は「評価しない」が43%、「評価する」は38%。

【琉球新報】普天間基地について「県外移設」が68%。

●これまでの市政
基地受け入れ・推進。「基地振興」費で10年間で400億円が名護に入ってきた。しかし、暮らしがよくなった実感が市民にはない。多くの公共事業が組まれたが、建設企業は33社も倒産。失業率は県内で最も高い12.5%に達している。

P1000064 ●アメとムチからの脱却
政府は、基地を受け入れなくても名護市の振興費として70億円を計上した
。新しい市長候補の掲げる名護―那覇間の鉄軌道構想についても調査費がついた。

「いまの市長が再び選ばれたら、基地は未来永劫残り、耐え難い苦しみに市民は向き合い、『振興費』も市民のためには使われません。これからの名護市に誰を選んだらよいかは、もはや明確ではないでしょうか」

論戦では優位に立つ。全国からの支援も得て、沖縄・名護も燃えている。組織戦でも相手を追い越して絶対に勝たねば。

沖縄ではサクラが

1月17日の夜に沖縄入り。
18日、19日と市長選の支援に入る。
P1010395P1010391






沖縄は暖かいなぁ。宣伝カーのアナウンサーは半袖姿の一もいる。
おお、もうサクラが咲いているではないか。
ヒカンザクラ(緋寒桜)。可憐だ。


つきたて餅食って、風邪吹き飛ばす

1月17日、福建労南福岡支部の新春出陣式に参加。

P1170070国保組合への国の補助金を巡って、マスコミの意図的で間違った報道が続いているが、3年連続の満額回答を得たことは、全建総連の主張と活動に道理があることを示した。

集まった建設職人と家族を激励し、組合を大きくして、政権交代後の動揺つづく政治を世論と運動で動かそうと呼びかける。

実は、朝から熱が出でいて調子が悪い。風邪をひいたか。しかし、つきたて餅(大根おろし餅)を食べたら、元気が出てきた。

P1170084  「一臼つきませんか」とお誘い。
杵を持つと不思議なもので、それなりの力が出た。
「よいしょ、こらしょ・・・福建労、頑張るぞ・・・組合員、増やすぞ」(笑)

党大会の報道記事

日本共産党第25回党大会が昨日からはじまった。
4
年ぶりの党大会。初日の志位委員長の中央委員会報告を新聞各紙はどう伝えたかーー
20100114121029965_000120100114121029965_0002                          







3段見出しで一番大きかったのは「読売」。「同委員長が対米関係の前進に前向きな姿勢を示したのは異例だ」--いやいや、対等平等の友好条約を結ぶと前々から言っていのだが。

「民主との違い強調 『半日米同盟』『反財界』」は、「朝日」。アメリカにも大企業にもモノいえる共産党は、普天間基地問題など袋小路に陥った民主党との対比をなす。
モノを言ってこそ文字どおり自公政権と決別できるのだから、マスコミはもっと私たちの主張を報道してもらいたい。

20100114175204067_0001 いずれにしても、扱いが小さいなぁ。西日本新聞(たぶん共同通信の配信)なんかは、気がつかないぐらいだ。民主党はどうでもいいような記事が毎日大きくでるが、こと共産党にかけては、ちゃんと記者会見を開いてもベタ1段にならないことが多々ある。

大会決議案では民主党政権の後ろ盾に財界・マスコミがあることをズバリ指摘した。マスコミの目が国民に向いているのなら、共産党を無視できないし、2つの政治悪(日米同盟、財界中心)に対して健筆をふるってほしい。

また、私たちもマスコミから関心をもたれる工夫も必要であろう。

美郷町で「電気紙芝居」

1月9日、町議選(31日投票)が間近に迫った宮崎県美郷町で演説会。電車で5時間かけて行く。

日向市の駅前でばば洋光さんと合流。衆院選に続いてばばさんは、参院選挙区候補に。書記長兼務で連続しての国政候補・・・本当に頭が下がる。

Dscn4540P1010320






  「弁士田村で『電気紙芝居』を」―こうしたご指名、ご用命には、しっかり答えなければならない。

小路文喜町議の再選の異議を、公約先延ばしと混迷続く民主党政権を語りながら述べる。

「整理されていて、とてもよくわかりました」。会場出口で地域の女性に声を懸けられた。
よし、今年も「電気紙芝居」で党と日本の前途を大いに語ろう。

「ユニクロのシャツ着てますか?」 佐賀東部新春のつどい

1月8日、昨年に続いて、佐賀東部地区の新春のつどいの案内を受けた。

P1010301 ちょうどこの日に佐賀の参院候補が決まった。選挙区候補として山口勝弘(北部地区委員長)さんが記者会見、初めてのあいさつがこのつどいとなった。
これで、沖縄を除く全国46都道府県、九州7県の選挙区候補が決定した。党大会前に決まって本当によかった。

情勢と建設的野党の役割を述べてあいさつ。「総選挙ではお世話になりました」とテーブルを回ったら、たくさんの激励をいただいた。

「貴方を押し上げられずに残念」「申し訳ない」「参院選がんばりましょう」
正直驚いた。総選挙からもう5ヶ月もたとういとうのに。

「田村さん、ユニクロのシャツ着てますか? あのときのお話しが忘れられなくて」―雇用とユニクロの柳井社長の発言をよく話したものだ。
「はい、正月明けも小倉のユニクロでフリース買いましたよ」(笑)
演説の話を覚えてくれて、候補者冥利につきる。

P1010305 今年は各県、年明けから地方議員選挙も目白押し。佐賀は小城市、みやき町、神埼市とつづく。候補者を激励。支部持ち寄りの料理を食べて今年1年の抱負を語りあった。



九沖いっせい宣伝

P1010207 今日は、九州沖縄いっせいで新春宣伝の日。
地元の門司小倉地区の議員は、北九州市役所本庁で宣伝。私は小倉駅に出かけた。

自民党、国民新党の議員・候補が朝立ち。以前には見られない光景だ。すでに参院選挙は熾烈なたたかいとなっている。

駅一階のコンコースで、仕事始めの通勤者に声をかける。会釈する人が結構いて、建設的野党への期待を感じた。

年賀状

Photo_2 候補者でない正月を久々に迎えました。

たくさんの年賀状ありがとうございます。
今年の年賀状は、もう見飽きたcoldsweats01田村の写真に代わって、大チャンに登場してもらいました。

自宅とブロック事務所に届いたもののすべてに返事を書いています。

今年もよろしくお願いします。

八坂神社で元旦宣伝

新年おめでとうございます。

P1010109恒例の八坂神社前(北九州市小倉北区)で、仁比聰平議員、篠田清さん、市議の皆さんと一緒におめでとう宣伝
http://www.youtube.com/watch?v=4yqHulvuyxI
(ビデオ撮影は田村、編集はブロック事務所の橋爪さん)

「今年は参議院選挙の年。建設的野党として、暮らしと雇用守ってがんばります」

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30