ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« オレ流ダイエット① 転機 | トップページ | はじめての裏方 »

アメリカに物言えぬ腰抜け政権

P1010921 3月10日、九州沖縄8県の代表がそろって政府交渉。

テーマは、米軍普天間基地の代替移設なき撤去である。徳之島や大村空港、佐賀空港など、連立与党の移設先探しは、九州に標的をあてるかのように進んだが、ことごとく「絶対反対」と地元の反発を招いている。

そしていま鳩山政権は、迷走と後退の屋上屋を重ね、キャンプシュワブなど沖縄県内の移設に絞り込もうとしている。「最低でも県外」。その最低の公約にも違反する。

「アホか!」「アメリカにモノ言えない腰抜け政府め」の思いを胸に抱いて上京。

沖縄県民の先祖代々受け継がれた土地を、米軍は銃剣とブルドーザーで無理矢理奪い取った。代わる土地がないなら返還しない――アメリカのやり方を志位委員長が「盗人たけだけしいとはこのこと」と一言で斬った。その通りである。

「安保」と「抑止力」の2つ呪縛でガチガチなのは、自公政権も民主党政権も変わらない。変わらないから、国民の支持は下降の一途だ。

沖縄では、辺野古への移設を容認・推進してきた県内保守勢力も、名護市長選を境に、「普天間撤去、県内移設反対」に。4月には、自民党から共産党まで、超党派が呼びかけての県民大集会の計画がすすんでいる。

さあ、安保が本格的に問われ出した。安保がグラグラと音を立てだしたぞ。

« オレ流ダイエット① 転機 | トップページ | はじめての裏方 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/47833669

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカに物言えぬ腰抜け政権:

» 日出生台集会 [トピックス]
 おりしも名護市長選挙投票日の本日、米海兵隊による実弾射撃訓練に反対する日出生台での集会に参加してきました。 地元で運動を続けてる個人・団体からの報告もあり、みなさん共通していたのは「テロの可能性があるとして、自治体から開示される情報が少ない」ということでした。住民の不安解消のために兵隊の所在(宿舎)を尋ねても、「テロの可能性が...」と開示されない。明らかに日本国憲法より日米安保条約を優先した対応だ...との指摘に、大きくうなずきました。以下『集会決議』を紹介します。  私たちは7回目となる米海兵... [続きを読む]

« オレ流ダイエット① 転機 | トップページ | はじめての裏方 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30