ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« ジュゴンがたたかいを「激励」 | トップページ | 徳之島で基地対策会議 »

口蹄疫 牛や豚に、そして農家にも罪はない

000139851 宮崎県の口蹄疫は都農町、川南町、高鍋町と北上し、今度は新富町でも感染の疑いが出た。隣はもう宮崎市だ。人と車の行き来が激しい都市部に近づいている。移動禁止措置の中で懸命の消毒作業が行なわれているにもかかわらず、感染は広がる一方だ。

000139861 殺処分数は 18日現在で118,164頭(牛9,185頭豚108,975頭、やぎ4頭)。被害総額は1兆5千億円。宮崎県は非情事態宣言を行った。
テレビや新聞の報道に接するたびに、やるせない思いがつづく。
(写真/宮崎県のホームページから)

これまで「感染は収束に向かいつつある」「埋却処分は順調に進んでいる」などの発言が行政から聞かれた。いま「後手、後手」と評されように、それらの発言は緊張感の欠如、初動対応のまずさを物語っている。農水大臣の外遊はその典型。全国のブランド牛の種牛をすんでのところで失うところであった。

韓国や香港での教訓をなぜ生かせないのか、政治主導とかいって民主党は、農政官僚をちゃんと動かしきれていないのではないか。発生から1ヶ月たってやっと農水省職員が常駐するようになった。

発症の確認は18日現在131例目。しかし、感染力があまりに強いから11万頭全頭処分となる。牛や豚になんの罪もない。人間が法律で決めた。

人間に食べられるために育てられる家畜。人間は動物の命をもらって生をつなげる。大事に育ててちゃんと食べてあげなければ人間の業は許されるものではない。畜産農家の苦悩はいかばかりか。「ごめんね」と元気な牛に薬剤の注射を打つ獣医の思いは・・・筆舌に尽くせない。

1005141 共産党宮崎県委員会が口蹄疫被害の義援金を呼びかけている。これにこたえたい。宮崎では大規模の地震が起こったと想定しなければならない。政府は、超法規的対策も含めて、感染防止、被害対策にあらゆる措置を講じるべきだ。

« ジュゴンがたたかいを「激励」 | トップページ | 徳之島で基地対策会議 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/48398506

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫 牛や豚に、そして農家にも罪はない:

« ジュゴンがたたかいを「激励」 | トップページ | 徳之島で基地対策会議 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30